同志社大学機械力学研究室(辻内・伊藤研究室)のホームページです。

〒610-0394 京田辺市多々羅都谷 1-3 有徳館東館4階
未分類

2018年度発表論文

1 西山智士,辻内伸好,伊藤彰人,足立渡(テック技販),纐纈俊昭(テック技販),禰占哲郎(ケアリング) 装着型運動計測装置を用いた痙性不全麻痺歩行特性の定量評価 同志社大学ハリス理化学研究報告, 59巻 1号, pp.13-24 (2018)
2 辻内伸好 履帯車両の登坂シミュレーションモデルの開発と登坂制御 第6回建機、農機、産業車両業界向けモデルベースデザインセミナー資料 (2018)
3 伊藤彰人,辻内伸好,志野安樹,於本裕之介 腱駆動技巧ロボットハンドを用いた物体把持制御システムの構築 Proceedings of the 2018 JSME Conference on Robotics and Mechatronics, No.18-2 (1P1-H17.pdf), pp.1P1-H17(1)-1P1-H17(4) (2018)
4 辻内伸好,伊藤彰人,久本佳樹 主成分分析を用いた筋電義手の指動作識別に対する特徴量の最適化 Proceedings of the 2018 JSME Conference on Robotics and Mechatronics, No.18-2(2P1-D03.pdf), pp.2P1-D03(1)-2P1-D03(4) (2018)
5 伊藤彰人,辻内伸好,佐藤健人 ポテンシャル法とRRTを用いたマニピュレータの障害物回避経路計画手法 Proceedings of the 2018 JSME Conference on Robotics and Mechatronics, No.18-2(2A2-D17.pdf), pp.2A2-D17(1)-2A2-D17(4) (2018)
6 伊藤彰人,辻内伸好,堀尾健児,北野敬祐 慣性センサを用いたリアルタイム運動計測システムの構築とロボット教示システムへの適用 Proceedings of the 2018 JSME Conference on Robotics and Mechatronics, No.18-2(1P2-D14.pdf), pp.1P2-D14(1)-1P2-D14(4) (2018)
7 伊藤彰人,辻内伸好,浦公平,菊池駿介 スコットラッセル型5軸ロボットアームの手先外力推定法 Proceedings of the 2018 JSME Conference on Robotics and Mechatronics, No.18-2(2A1-H13.pdf), pp.2A1-H13(1)-2A1-H13(4) (2018)
8 村井大海,辻内伸好,伊藤彰人,北野敬祐,村上健太(パナソニック),岡田征剛(パナソニック),井上剛(パナソニック),遠藤維(産業技術総合研究所),今村由芽子(産業技術総合研究所),小澤順(産業技術総合研究所) ワイヤ型アシストスーツのトレッドミル歩行における力学的影響評価 jsai2018_proceedings.pdf (2018)
9 松本賢太,辻内伸好,伊藤彰人,大島裕子,植田勝彦(住友ゴム工業),岡崎弘祐(住友ゴム工業) クラブ設計を目的とした特異値分解によるゴルフスイングの動作分析 設計工学, Vol.53, No.6 [DOI:10.14953/jjsde.2017.2761], pp.447-462 (2018)
10 L.Lamassoure, K.Araki, A.Ito, K.Kamibayashi, Y.Ohira, and N.Tsujiuchi Estimation of Gait Characteristics during Walking in Lower Gravity Environment Using a Wearable Device 39th Annual Meeting of the International Society for Gravitational Physiology (ISGP) [DOI:10.3389/conf.fphys.2018.26.00024] (2018)
11 Y.Mori(Kobe Steel, LTD.), K.Honke(Kobe Steel, LTD.), A.Fujimoto, N.Tsujiuchi, and A.Ito Contribution Evaluation to the Vibration of the Structure Having the Multiple Paths Based on Transfer Path Analysis 25th International Congress on Sound and Vibration (ICSV25__paper_r5.pdf), pp.1-8 (2018)
12 H.Kohara, N.Tsujiuchi, A.Ito, K.Chikahisa, and H.Andou(Caterpillar Japan LLC) DEVELOPMENT AND APPLICATION OF SLOPE TRAVELING MODEL FOR CRAWLER VEHICLES Proceedings of the 10th Asia-Pacific Conference of the ISTVS (AP_ISTVS_2018_paper_24.pdf), pp.1-15 (2018)
13 K.Kitano, A.Ito, and N.Tsujiuchi Modeling of Hand and Forearm Link using Inertial Sensors 40th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society (1840.pdf), pp.3934-3937 (2018)
14 K.Araki, N.Tsujiuchi, A.Ito, Y.Ohira, and K.Kamibayashi Analysis of Gait Characteristics with Various Levels of Weight Bearing Using Wearable Motion Measurement Device
15 W.Takahashi, N.Tsujiuchi, A.Ito, H.Seki, and K.Hosomi(Toyo Tire & Rubber Co.,Ltd) Developing Evaluation Model of Tire Pattern Impact Noise Proceedings of INTER NOISE 2018 The 2018 International Congress and Exposition of Noise Control Engineering (in18_1837.pdf) (2018)
16 長村弘一,辻内伸好,伊藤彰人,山内貴之(ヤンマー) 内燃機関の音源モデルを用いたキャビンレストラクタの低騒音化検討 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2018講演論文集, No.18-7 (313.pdf) (2018)
17 村井大海,辻内伸好,伊藤彰人,北野敬祐,村上健太(パナソニック),岡田征剛(パナソニック),井上剛(パナソニック),遠藤維(産業技術総合研究所),今村由芽子(産業技術総合研究所),小澤順(産業技術総合研究所) ワイヤ型歩行アシストスーツが下肢関節トルクと歩容に与える影響 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2018講演論文集, No.18-7 (521.pdf) (2018)
18 荒木啓輔,辻内伸好,伊藤彰人,大平充宣,上林清孝 反重力トレッドミルを用いた微小重力環境下の歩行特性解析 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2018講演論文集, No.18-7 (522.pdf) (2018)
19 森辰宗(神戸製鋼所),藤本淳志,辻内伸好,伊藤彰人,本家浩一(神戸製鋼所) 伝達経路解析に基づいた振動応答に対する構造物の寄与評価 日本機械学会論文集, Vol.84, No.865 [DOI:10.1299/transjsme.18-00168], pp.1-12 (2018)
20 北野敬祐,伊藤彰人,辻内伸好 慣性センサを用いた前腕および手指リンクのモデル化および補正法の提案 LIFE2018講演論文集 (161.pdf), pp.472-475 (2018)
21 仲道泰洋,伊藤彰人,辻内伸好,廣瀬圭(テック技販),園部元康(高知工科大学) 重心フィードバック搭載型重心動揺計における動作計測・評価に関する研究 LIFE2018講演論文集 (084.pdf), pp.461-463 (2018)
22 山本文弥,辻内伸好,伊藤彰人,北野敬祐,廣瀬圭(テック技販) 走行路面に目標負荷を掛けた負荷制御型トレッドミルを用いた歩容解析 LIFE2018講演論文集 (147.pdf), pp.260-263 (2018)
23 廣瀬圭(テック技販),近藤亜希子(テック技販),仲道泰洋,伊藤彰人,辻内伸好 ウェアラブルセンサシステムを用いた歩行速度・位置推定に関する研究 LIFE2018講演論文集 (168.pdf), pp.240-242 (2018)
24 仲道泰洋,近藤亜希子(テック技販),廣瀬圭(テック技販),園部元康(高知工科大学),辻内伸好 重心フィードバック搭載型重心動揺計による効果の力学的検討に関する研究 日本機械学会2018年度年次大会講演論文集, No.18-1 (J2320002.pdf) (2018)
25 桑原亮太,辻内伸好,伊藤彰人,佐藤弘樹(ハイアールアジアR&D) 脱水時における流体バランサつきななめ型全自動洗濯機のモデル化 日本機械学会2018年度年次大会講演論文集, No.18-1 (G1000805.pdf) (2018)
26 笠原佑亮,伊藤彰人,辻内伸好,福田貴大,堀井宏祐(山梨大学) 避難シミュレーションにおける歩行者モデルへの移動速度に応じた回避行動の導入 日本機械学会2018年度年次大会講演論文集, No.18-1 (G1000906.pdf) (2018)
27 伊藤彰人 慣性センサによる人の運動計測と医療・福祉分野への応用 日本機械学会関西支部第19回秋季技術交流フォーラム資料 (2018)
28 M.Matsubara(Toyohashi University of Technology), S.Teramoto(Toyohashi University of Technology), A.Nagatani(Hyogo Prefectural Institute of Technology), S.Kawamura(Toyohashi University of Technology), T.Ise(kindai University), N.Tsujiuchi, and A.Ito Interfacial Observation of Composite Rubber with Fiber-shaped Particles Under Tensile Load Using X-ray Computer Tomography 13th International Symposium on Advanced Science and Technology in Experimental Mechanics, pp.1-4 (2018)
29 水冨貴俊,辻内伸好 小児頭部有限要素モデルを用いた急性硬膜下血腫の検討 PUCA2018 -ESI Users’ Forum Japan- (E15_Doshisha Univ._T.Mizutomi_N.Tsujiuchi.pdf) (2018)
30 平野貴司,吉田達哉(福井大学),辻内伸好,伊藤彰人,鞍谷文保(福井大学),立石匡,渥美航,安藤博昭(キャタピラージャパン合同会社) 油圧ショベルの自動掘削における土壌パラメータに対する制御パラメータの検討
31 仲道泰洋,伊藤彰人,辻内伸好,廣瀬圭(テック技販),園部元康(高知工科大学) 重心フィードバック搭載型重心動揺計の力学解析に関する研究 日本機械学会シンポジウム:スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2018講演論文集, No.18-15 (A-21.pdf) (2018)
32 松本賢太,辻内伸好,伊藤彰人,植田勝彦(住友ゴム工業),岡崎弘祐(住友ゴム工業),古川和樹 特異値分解を用いたゴルファーのスイング分析 日本機械学会シンポジウム:スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2018講演論文集, No.18-15 (C-24.pdf) (2018)
33 笹川壮太(秋田大学),廣瀬圭(テック技販),近藤亜希子(テック技販),仲道泰洋,伊藤彰人,辻内伸好 ウェアラブルセンサシステムを用いた関節トルク推定の歩行解析への適用に関する研究 日本機械学会シンポジウム:スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2018講演論文集, No.18-15 (A-16.pdf) (2018)
34 藤原慎吾(秋田大学),廣瀬圭(テック技販),近藤亜希子(テック技販),仲道泰洋,伊藤彰人,辻内伸好 帯状慣性センサシステムを用いた座面形状の推定に関する研究 日本機械学会シンポジウム:スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2018講演論文集, No.18-15 (B-27.pdf) (2018)
35 辻内伸好 宇宙生体医工学を利用した健康寿命の延伸を目指す統合的研究基盤と国際的連携拠点の形成 同志社大学リエゾンフェア資料 (2018)
36 辻内伸好,北野敬祐 慣性センサシステムによる手指運動計測 同志社大学リエゾンフェア資料 (2018)
37 辻内伸好 振動解析①,②,③ 京都工業会メカトロニクス講座 (2018)
38 辻内伸好 有限要素法を用いた振動入力に対する幼児頭蓋内の動的応答と損傷評価 子ども虐待防止学会発表資料, p.99 (2018)
39 H.Oshima, S.Aoi(Kyoto University), K.Nakajima(Iwate Medical University), Y.Higurashi(Yamaguchi University), T.Funato(The University of Electro-communications), N.Tsujiuchi, A.Ito, and K.Tsuchiya(Kyoto University) Muscle activity coordination of upper limbs, trunk, and lower limbs during bipedal and quadrupedal walking in the Japanese macaque Embodd2018 Poster Proceedings (p18.pdf) (2018)
40 A.Ito, N.Tsujiuchi, K.Horio, and K.Kitano Estimation of Hand Position and Posture using Inertial Sensors and its Application to Robot Teaching System Proceedings of the 2018 IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics (robio18-320.pdf), pp.1975-1980 (2018)
41 新原拓 Substructuring of multibody systems for numerical transfer path analysis in internal combustion engines 第48回モード解析研究会資料 (モード解析研究会要約PPT_新原) (2019)
42 大島裕子,青井伸也(京都大学),中陦克己(岩手医科大学),日暮泰男(山口大学),舩戸徹郎(電気通信大学),辻内伸好,伊藤彰人,土屋和雄(京都大学) ニホンザルの二足・四足歩行時の筋シナジーと補足運動野神経活動 「脳内身体表現の変容機構の理解と制御」H30年度研究成果報告 (2019)
43 松原真己(豊橋技術科学大学),寺本真ノ将(豊橋技術科学大学),河村庄造(豊橋技術科学大学),長谷朝博(兵庫県立工業技術センター),伊勢智彦(近畿大学),辻内伸好,伊藤彰人,松本賢太 X線CT像を用いた特徴点追跡法による繊維状微粒子複合ゴムの3次元ひずみ計測 ナノ繊維・粒子添加複合材料研究に関する若手研究者・学生セッション2019, pp.61-64 (2019)
44 古川翔梧,辻内伸好,伊藤彰人,於本裕之介 視覚情報に基づく2指マニピュレータによる物体把持システムの提案 日本機械学会関西学生会2018年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集 (12_12P15.pdf) (2019)
45 伊藤惇浩,辻内伸好,伊藤彰人,平野貴司,立石匡,安藤博昭(キャタピラージャパン合同会社) 油圧駆動模型を用いた油圧ショベルの位置制御の検証 日本機械学会関西学生会2018年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集 (12_12P14.pdf) (2019)
46 西片雄斗,辻内伸好,伊藤彰人,村井大海,鈴木良,北野敬祐,村上健太(パナソニック),井上剛(産業技術総合研究所),小澤順(産業技術総合研究所) トレッドミル歩行中のワイヤ型歩行アシストスーツにおける股関節屈曲動作支援効果の検証 日本機械学会関西学生会2018年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集 (10_10A12.pdf) (2019)
47 大内陽,辻内伸好,伊藤彰人,山本文弥,廣瀬圭(テック技販) 目標負荷を変更可能な負荷制御型トレッドミルを用いた歩容解析 日本機械学会関西学生会2018年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集 (09_9P12.pdf) (2019)
48 田中友紀子,辻内伸好,伊藤彰人,水冨貴俊 有限要素モデルを用いた外部入力に対する脳挙動の検証 日本機械学会関西学生会2018年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集 (10_10A11.pdf) (2019)
49 植田慎也,伊藤彰人,辻内伸好,岩橋直輝 慣性センサを用いた肩の運動計測モデルの構築 日本機械学会関西学生会2018年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集 (09_9P24.pdf) (2019)
50 安田和磨,伊藤彰人,辻内伸好,堀尾健児 ロボット教示システムのための慣性センサによる人の腕動作推定 日本機械学会関西学生会2018年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集 (12_12A23.pdf) (2019)
51 中内一歩,辻内伸好,伊藤彰人,久本佳樹 筋電義手における手指と手首9動作の動作識別 日本機械学会関西学生会2018年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集 (12_12A24.pdf) (2019)
52 迫田空,辻内伸好,伊藤彰人,長村弘一,山内貴之(ヤンマー) 筋骨格モデルを用いたイチゴ栽培おける作業姿勢の評価 日本機械学会関西学生会2018年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集 (09_9P11.pdf) (2019)
53 杉本翔,辻内伸好,伊藤彰人,松本賢太,古川和樹,植田勝彦(住友ゴム工業),岡崎弘祐(住友ゴム工業) グリップ並進加速度によるクラブヘッド重心の運動を考慮したクラブヘッドの姿勢推定 日本機械学会関西学生会2018年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集 (09_9P25.pdf) (2019)
54 谷本和哉,高橋航,細見和正(TOYO TIRE),辻内伸好,伊藤彰人 単一スリットタイヤを用いたタイヤパターン衝突音の解析と評価手法の検討 日本機械学会関西学生会2018年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集 (14_14P21.pdf) (2019)
55 友田大暉,伊藤彰人,辻内伸好,佐藤健人 RRT動作計画のための3Dカメラを用いた障害物を含むロボット作業用空間の認識 日本機械学会関西学生会2018年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集 (13_13A15.pdf) (2019)
56 吉見恭平,辻内伸好,伊藤彰人,荒木啓輔 微小重力環境を模擬した反重力トレッドミルによる歩行特性解析 日本機械学会関西学生会2018年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集 (09_9P23.pdf) (2019)
57 久本佳樹,辻内伸好,伊藤彰人 k近傍法を用いた筋電義手のための指動作識別の検証 日本機械学会関西支部第94期定時総会講演論文集, No.194-1 (08_815.pdf) (2019)
58 堀尾健児,伊藤彰人,辻内伸好,安田和磨 ロボット教示のための慣性センサを用いた人―ロボットインタフェースの開発 日本機械学会関西支部第94期定時総会講演論文集, No.194-1 (08_809.pdf) (2019)
59 於本裕之介,辻内伸好,伊藤彰人,古川翔梧 視覚フィードバックを用いた2指ロボットハンドによる物体把持制御システムの構築 日本機械学会関西支部第94期定時総会講演論文集, No.194-1 (08_808.pdf) (2019)
60 立石匡,平野貴司,辻内伸好,伊藤彰人,吉田達哉(福井大学),安藤博昭(キャタピラージャパン合同会社) 油圧ショベルにおける効率の良い自動掘削アルゴリズムの提案と改善 日本機械学会関西支部第94期定時総会講演論文集, No.194-1 (08_804.pdf) (2019)

2017年度発表論文

1 平野 貴司,吉田 達哉(福井大学), 辻内 伸好, 鞍谷 文保(福井大学), 立石 匡, 安藤 博昭(キャタピラージャパン株式会社) EVALUATION OF AUTOMATED DIGGING PERFORMANCE FOR HYDRAULIC EXCAVATORS The 17th Asia-Pacific Vibration Conference,p1-12
2 西山 智士, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 足立 渡(株式会社テック技販), 纐纈 俊昭(株式会社テック技販), 禰占 哲郎(株式会社ケアリング) 装着型計測装置を用いた片麻痺歩行特性の定量評価 Dynamics and Design Conference 2017 講演論文集,No.17-13
3 辻内 伸好, 明井 政博(ヤンマー株式会社), 伊藤 彰人, 長村 弘一, 久保田 大介 逆音響解析における最適な観測点選定方法を用いたディーゼルエンジンの音源モデル構築への適用 Dynamics and Design Conference 2017講演論文集,No17-13
4 森 辰宗(株式会社神戸製鋼所), 藤本 淳志, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 本家 浩一(株式会社神戸製鋼所) 伝達経路解析に基づいた振動応答に対する構造物の寄与評価 D&D2017 講演論文集,No17-13
5 古川 和樹, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 松本 賢太, 植田 勝彦(住友ゴム工業株式会社), 岡崎 弘祐(住友ゴム工業株式会社), , , , The influence of the grip acceleration on club head rotation during a golf swing proceedings,Vol2, No241, p1-8
6 大島 裕子, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 中陦 克己(近畿大学), 日暮 泰男(近畿大学), 青井 伸也(京都大学), 舩戸 徹郎(電気通信大学), 土屋 和雄(京都大学) 筋電信号解析のための非負値行列因子分解 日本機械学会2017年度年次大会講演論文集,Vol17,No.1, p1
7 高橋 弘宗, 大島 裕子, 青井 伸也(京都大学), 船戸 徹朗(電気通信大学), 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 土屋 和雄(京都大学) “Spatial and temporal correlation of muscle synergies in human walk-run transition
MHS2017,p195-198
8 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 於本 裕之介 空気圧人工筋駆動マニピュレータのモデル化と物体把持制御 ロボティクス・メカトロニクス講演会2017講演論文集, No17-2, 2P1-C07(1) – 2P1-C07(4)
9 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 久本 佳樹 筋電義手における指動作識別手法の作成 ロボティクス・メカトロニクス講演会2017講演論文集, No.17-2, 2A2-G04(1) – 2A2-G04(4)
10 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 堀尾 健児, 宮川 裕基, 北野 敬祐 慣性センサを用いた手先位置姿勢推定とロボット教示システムへの適用 ロボティクス・メカトロニクス講演会2017論文集, No.17-2, 1P1-L09(1) – 1P1-L09(4)
11 辻内 伸好, 明井 政博(ヤンマー株式会社), 伊藤 彰人, 久保田 大介, 長村 弘一 Construction of sound source model for diesel engine using new method for selecting optimal field points in inverse-numerical acoustic analysis 2017 N&V Papers
12 古川 和樹, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 松本 賢太, 植田 勝彦(住友ゴム工業), 岡崎弘祐(住友ゴム工業) グリップ並進加速度により生じるヘッド重心の運動を考慮したヘッドの姿勢推定 シンポジウム : スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス 2017 講演論文集, No.17-43
13 北野 敬祐, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 和木田 茂(テック技販), 天川 良太(テック技販) 慣性センサを用いた手指運動計測システムの開発 第30回バイオエンジニアリング講演会講演論文集, No.17-33, p274
14 松本 賢太, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 古川 和樹, 植田 勝彦(住友ゴム工業), 岡崎弘祐(住友ゴム工業) ゴルフクラブの弾性変形挙動解析の研究事例
15 平野 貴司 油圧ショベルの自動掘削における掘削エネルギーの低減と生産性の向上
16 近久 宏平, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 安藤 博昭(キャタピラージャパン株式会社) 油圧ショベル操作レバーの操作性の定量的評価法の提案と検証 第19回日本感性工学会大会予稿集
17 関谷嘉文, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 安田 正志, 宇高 希 可変剛性を有する鉛直免震装置の特性解析と性能評価 関西支部第93期定時総会講演会 講演論文集, Vol184-1, 408-411
18 近久宏平, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 小原 大和, 安藤 博昭(キャタピラージャパン合同会社) 履帯車両の登坂モデルの開発と制御法の提案 関西支部第93期定時総会講演会講演論文集, No.184-1, p412-415
19 山本 翔也, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 桑原 亮太, 佐藤 弘樹 (ハイアール) ななめ型全自動洗濯機における流体バランサのモデル化 関西支部 第93期定時総会講演会 講演論文集, No.184-1, p313-316
20 西山 智士, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 大平 充宣(同志社大学スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科), 上林 清隆(同志社大学スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科), 荒木 啓輔 装着型計測装置を用いた免荷歩行の特性解析と評価 関西支部第93期定時総会講演会講演論文集, No.184-1, p21-24
21 藤本 淳志, 森 辰宗(株式会社神戸製鋼所), 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 本家 浩一(株式会社神戸製鋼所), 新原 拓, , , , , 多岐伝達経路を有する機械構造物の振動伝達抑制に関する研究 関西支部 第93期定時総会講演会 講演論文集, No.184-1, p309-312
22 蓬田克, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 矢ヶ部 奎志 リニアロボット垂直アームの動特性評価によるモデル化 関西支部第93期定時総会講演会講演論文集, No.184-1, p305-308
23 渥美航, 辻内 伸好, 立石匡, 平野貴司 油圧ショベルの自動掘削に対する土壌パラメータの影響 関西学生会学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p10-6
24 宇高 希, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 安田 正志(摂南大学), 関谷 嘉文 可変剛性を有する鉛直免震装置の開発及びモデルの構築 関西学生会学生員卒業研究発表講演会 講演前刷集, p8-18
25 浦 公平, 辻内 伸好, 伊藤 彰人 スコットラッセル型5軸ロボットアームの平面拘束制御を有するダイレクトティーチング 関西学生会学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p8-3
26 栗原 広気, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 佐藤 健人 6自由度マニピュレータの複数障害物に対する回避経路計画 関西学生会学生員2017年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p14-1
27 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 桑原 亮太, 山本 翔也, 佐藤 弘樹(ハイアール) 脱水時におけるななめ型全自動洗濯機のモデル化 関西学生会学生員2017年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集、p9-5
28 荒木 啓輔, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 西山 智士 装着型計測装置を用いた荷重免荷時の歩行特性解析 関西学生会学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p14-9
29 髙橋 航, 関 伯未裕, 辻内 伸好, 細見 和正(東洋ゴム工業) タイヤパターン衝突音の評価モデルの開発 関西学生会 学生員卒業研究発表講演会 講演前刷集, p9-13
30 小原 大和, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 近久 宏平, 安藤 博昭(キャタピラージャパン合同会社) 履帯車両の登坂コントローラの提案 関西学生会学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p10-7
31 新原 拓, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 藤本 淳志, 森 辰宗(神戸製鋼所), 本家 浩一(神戸製鋼所) 伝達経路解析に基づいたパネル寄与分析および振動伝達経路の評価 関西学生会学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p9-11
32 村井 大海, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 北野 敬祐, 山本 文弥, 村上 健太(パナソニック), 岡田 征剛(パナソニック), 井上 剛(パナソニック), 遠藤 維(産業技術総合研究所), 今村 由芽子(産業技術総合研究所), 小澤 順(産業技術総合研究所) クロスワイヤ型歩行アシストスーツが下肢関節に与える影響の評価 関西学生会 学生員卒業研究発表講演会 講演前刷集, p14-8
33 八切 宗矩, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 大島 裕子, 土屋 和雄(京都大学), 青井 信也(京都大学), 冨田 望(京都大学), 舩戸 徹郎(電気通信大学), 高橋 弘宗 負荷状態におけるヒトの歩行・走行時の筋シナジー解析 関西学生会学生員2017年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p14-19
34 矢ヶ部奎志, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 蓬田克 実験モード解析によるリニアロボット垂直アームの動特性の評価 関西学生会学生員2017年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p8-1
35 福田貴大, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 堀井宏祐(山梨大学 総合研究部) 個別要素法を用いた避難誘導シミュレーション 第23回交通流と自己駆動粒子径シンポジウム 論文集, p91-94
36 大島 裕子, 青井 伸也(京都大学), 中陦 克己(岩手医科大学), 日暮 泰男(山口大学), 舩戸 徹郎(電気通信大学), 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 土屋 和雄(京都大学) ニホンザルの2足・4足歩行時の筋活動に見られる上肢・体幹・下肢の協調 第30回自律分散システム・シンポジウム論文集, p153-157
37 山本 文弥, 北野 敬祐, 辻内 伸好, 伊藤 彰人, 村上 健太(パナソニック㈱), John Stephen(パナソニック㈱) 歩行アシストスーツが下肢関節に与える影響の評価 LIFE2017 講演要旨集

2016年度発表論文

1 松本賢太,辻内伸好,伊藤彰人,植田勝彦(住友ゴム工業),岡崎弘祐(住友ゴム工業),清田 大貴 Effect of Inertia for Shaft Movement generated by a Golf Swing ACMD2016 Proceedings USB論文集, p1-10 (2016)
2 北野敬祐,辻内伸好,伊藤彰人, 和木田 茂(テック技販) Estimation of Joint Center and Measurement of Finger Motion by Inertial Sensors 38th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine & Biology Society p5668-5671(2080-15380595.pdf) (2016)
3 森辰宗(神戸製鋼所), 吉村旭史, 辻内伸好,伊藤彰人,藤本淳志, 山口善三(神戸製鋼所),本家浩一(神戸製鋼所) 多岐伝達経路を有する機械構造物への伝達経路解析手法の適用 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2016 USB論文集, (357.pdf) (2016)
4 Adam Gourley,北野敬祐,辻内伸好,伊藤彰人 Modeling of MP Joint During Rehabilitation of Rheumatoid Arthritis 38th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine & Biology Society (3492-21333443.pdf) (2016)
5 久保田大介,明井 政博,辻内 伸好,伊藤 彰人,山内 貴之 Proposal of the evaluation function for selection of optimal measurement location in inverse-numerical acoustic analysis Proceedings of the INTER-NOISE 2016 p6554-6564(000135.pdf)
6 関伯未裕, 辻内伸好,伊藤彰人,増田 篤志, 高橋 尚史(東洋ゴム工業株式会社) Developing Evaluation Model of Tire Pattern Impact Noise  Proceedings of the INTER-NOISE 2016 p2969-2979 (000183.pdf)
7 松本賢太,辻内伸好,小泉 孝之, 伊藤彰人,植田勝彦(住友ゴム工業),岡崎弘祐(住友ゴム工業), The Influence of a Gilf Club’s Inertia on Shaft Movement During the Golfer’s Swing ISEA2016 Procedia Engineering p360-365 (1-s2.0-S1877705816307597-main.pdf)
8 久保田 大介,明井 政博,辻内 伸好,伊藤 彰人,山内 貴之 逆音響解析における最適な観測点選定のための評価関数の提案 日本機械学会論文集, Vol.82, No.837[DOI:10.1299/transjsme.15-00646], pp.1-13 (2016)
9 菅森 義人,伊藤彰人,辻内伸好 空気圧人工筋駆動ロボットハンドによる把持物体の位置・姿勢制御-オブジェクトレベル制御を用いての空気圧ロボットハンドの物体把持・操りシステムの提案- ロボティクス・メカトロニクス講演会2016講演論文集, No.16-2(2A2-04a4.pdf), pp.2A2-04a4(1)-2A2-04a4(4) (2016)
10 薩摩 啓太, 伊藤彰人,辻内伸好 産業用ロボットの3次元把持姿勢導出のための人工ポテンシャル法 ロボティクス・メカトロニクス講演会2016講演論文集, No.16-2(2A2-03b7.pdf), pp.2A2-03b7(1)-2A2-03b7(4) (2016)
11 菊池 駿介, 伊藤彰人,辻内伸好,中家祐二,中村陽一郎(SQUSE) 五軸ロボットアームを用いた任意平面に運動を拘束するダイレクトティーチング法 ロボティクス・メカトロニクス講演会2016講演論文集, No.16-2(2P2-04a5.pdf), pp.2P2-04a5(1)-2P2-04a5(4) (2016)
12 辻内 伸好,松原真己(豊橋技術科学大学) タイヤに生じる振動騒音-路面凹凸による影響- トライボロジスト, 61巻 7号, pp.437-442 (2016)
13 関谷 嘉文, 辻内伸好,伊藤彰人,南 燦峰, 安田 正志(摂南大学) Characterization and performance evaluation of a vertical seismic isolator using link and crank mechanism The 13th International Conference on Motion and Vibration Control(2511.pdf) (2016)
14 辻内 伸好, K.Kamibayashi, T.Wakahara, S.Yoshida, A.Ito, Y.Nakamura, T.Iazawa, Y.Fujisawa, and Y.Ohira Estimation of leg-muscle mobilization during walking on the Mars and the Moon using an antigravity treadmill in humans ISS Research and Development Conference 2016
15 北野 敬祐,伊藤彰人,辻内伸好,和木田茂(テック技販) 指動作計測システムを用いた関節に関する幾何学的情報の推定 LIFE2016講演論文集(3P1-B02.pdf), pp.507-510 (2016)
16 白木 雅, 辻内伸好,伊藤彰人 表面電極の配置が筋電信号に及ぼす影響を考慮した筋電義手に用いる動作識別手法の提案 LIFE2016講演論文集(2A1-F01.pdf), pp.143-146 (2016)
17 大島 裕子,HilmiBin Hela Ladin,明井政博(ヤンマー),伊藤彰人,辻内伸好,小泉孝之 空間充填計画による逆音響解析のための計測点配置 設計工学, 51巻 9号[DOI:10.14953/jjsde.2015.2672], pp.644-658 (2016)
18 清水 康生, 辻内伸好,伊藤彰人, 山本 聡(エクセディ) Optimization of Flywheel Damper for Passenger Car to Reduce Acceleration/Deceleration Shock Proceedings of ISMA2016 International Conference on Noise and Vibration Engineering(isma2016_0187.pdf) (2016)
19 森辰宗(神戸製鋼所), 吉村旭史, 辻内伸好,伊藤彰人,藤本淳志, 山口善三(神戸製鋼所),本家浩一(神戸製鋼所) Application of Transfer Path Analysis (TPA) to a Mechanical Structure with a Variety of Transfer Paths SAE2016 Commercial Vehicle Engineering Congress[DOI:10.4271/2016-01-8101] (2016)
20 平野 貴司, 吉田達哉(福井大学),辻内伸好,伊藤彰人,鞍谷文保(福井大学,安藤博昭(キャタピラージャパン) シミュレーションを用いた制御パラメータの掘削性能への影響評価 設計工学, Vol.51, No.11[DOI:10.14953/jjsde.2015.2662], pp.821-836 (2016)
21 松本賢太,辻内伸好,伊藤彰人,清田大貴,植田勝彦(住友ゴム工業),岡崎弘祐(住友ゴム工業) 3次元FEMモデルによるゴルフスイング時のクラブヘッドの姿勢推定 日本機械学会シンポジウム:スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2016講演論文集, No.16-40(A-11.pdf) (2016)
22 辻内 伸好,山田莉香子(豊橋技術科学大学),松原真己(豊橋技術科学大学),伊勢智彦(豊橋技術科学大学),河村庄造(豊橋技術科学大学),長谷朝博(兵庫県立工業技術センター),浜口和也(兵庫県立工業技術センター),伊藤彰人 PET微粒子複合ゴム材料の減衰特性評価 2016同志社大学先端複合材料研究センターシンポジウム 第8回自動車用途コンポジットシンポジウム 資料 (2016)
23 伊藤 彰人 慣性センサを用いた運動計測システム 東大阪商工月報11・12月号, No.777, p.17 (2016)
24 藤本 淳志 The in-situ blocked force method for characterization of complex automotive structure-borne sound sources and its use for virtual acoustic prototyping 日本機械学会A-TS10-07第46回モード解析研究会要約集(6_藤本.pdf) (2016)
25 森辰宗(神戸製鋼所) Comparison of Methods for Modelling Mid-to-High Frequency Vibro-Acoustic Energy Distributions in a Vehicle Floor Structure 日本機械学会A-TS10-07第46回モード解析研究会要約集(11_森.pdf) (2016)
26 大島裕子,中陦克己(近畿大学),日暮泰男(近畿大学),青井伸也(京都大学),舩戸徹郎(電気通信大学),辻内伸好,伊藤彰人,土屋和雄(京都大学) ニホンザル二足/四足歩行時の筋シナジー解析 第29回自立分散システム・シンポジウム(2C2-2.pdf), pp.238-240 (2017)
27 高橋弘宗,大島裕子,青井伸也(京都大学),舩戸徹郎(電気通信大学),辻内伸好,伊藤彰人,土屋和雄(京都大学) ヒトの歩行・走行遷移時の筋シナジー解析 第29回自立分散システム・シンポジウム(1C1-2.pdf), pp.98-102 (2017)
28 大島裕子,大橋朋広(京都大学),青井伸也(京都大学),中陦克己(近畿大学),日暮泰男(近畿大学),舩戸徹郎(電気通信大学),泉田啓(京都大学),荻原直道(慶應義塾大学),土屋和雄(京都大学) 筋シナジー仮説に基づくニホンザルの神経筋骨格モデルを用いた四足・二足歩行生成と歩容遷移 第29回自立分散システム・シンポジウム(2C2-1.pdf), pp.233-237 (2017)
29 久本 佳樹,辻内伸好,伊藤彰人,白木雅 筋電義手における手と手首の同時動作識別手法の提案 日本機械学会関西学生会平成28年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.19-6 (2017)
30 堀尾 健児,辻内伸好,伊藤彰人,宮川裕基 モーションセンサを用いたロボット教示システムのシミュレーションによる検証 日本機械学会関西学生会平成28年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.18-18 (2017)
31 長村弘一,辻内伸好,伊藤彰人,久保田大介 音源の構成変更に対する音源モデル修正手法の構築 日本機械学会関西学生会平成28年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.17-15 (2017)
32 佐藤健人,伊藤彰人,辻内伸好,薩摩啓太 多自由度マニピュレータにおけるRRT経路計画手法の提案 日本機械学会関西学生会平成28年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.18-9 (2017)
33 立石匡,辻内伸好,伊藤彰人,平野貴司 消費エネルギー低減のための油圧ショベルにおける自動掘削アルゴリズムの提案 日本機械学会関西学生会平成28年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.14-15 (2017)
34 山本文弥,辻内伸好,伊藤彰人,北野敬祐,AdamJames Gourley ハンドセラピーによるMCP関節の柔軟性向上に対する評価 日本機械学会関西学生会平成28年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.16-20 (2017)
35 古川和樹,辻内伸好,伊藤彰人,松本賢太,清田大貴,植田勝彦(住友ゴム工業),岡崎弘祐(住友ゴム工業) ゴルフスイング時のクラブヘッドの姿勢推定のためのFEMモデルの開発 日本機械学会関西学生会平成28年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.17-5 (2017)
36 水冨貴俊,辻内伸好,伊藤彰人,川村龍亮 Validation of a Paediatric Head Finite Element Model 日本機械学会関西学生会平成28年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.15-12 (2017)
37 於本裕之介,伊藤彰人,辻内伸好,菅森義人 空気圧人工筋駆動マニピュレータの関節剛性のモデル化 日本機械学会関西学生会平成28年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.20-1 (2017)
38 岩橋直輝,関伯未裕,辻内伸好,伊藤彰人,高橋尚史(東洋ゴム工業) タイヤパターン衝突音の評価モデルの構築 日本機械学会関西学生会平成28年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.16-3 (2017)
39 川村龍亮,辻内伸好,伊藤彰人,水冨貴俊 落下時における幼児頭部の動的応答と損傷評価 日本機械学会関西支部第92期定時総会講演論文集, No.174-1, p.182 (2017)
40 宮川裕基,伊藤彰人,辻内伸好,堀尾健児 モーションセンサを用いた産業用ロボット教示システムのための位置・姿勢推定 日本機械学会関西支部第92期定時総会講演論文集, No.174-1, p.245 (2017)

2015年度発表論文

1 明井政博(ヤンマー),辻内伸好,伊藤彰人,山内貴之 逆音響解析を用いた音源モデルの構築と騒音伝達経路解析 農業食料工学会誌, 77巻 3号, pp.186-196 (2015)
2 辻内伸好,伊藤彰人,岡田悠佑 ロボット視用カメラ配置の多目的最適化とばら積みピッキングへの適用 ロボティクス・メカトロニクス講演会2015講演論文集, No.15-2(2A1-T01.pdf), pp.2A1-T01(1)-2A1-T01(4) (2015)
3 辻内伸好,伊藤彰人,白木雅,山本哲史 時間経過に伴う筋電信号の変化を考慮した動作識別手法の提案 ロボティクス・メカトロニクス講演会2015講演論文集, No.15-2(1P2-K02.pdf), pp.1P2-K02(1)-1P2-K02(4) (2015)
4 伊藤彰人,辻内伸好,薩摩啓太,久世大輔 ポテンシャル法による産業用ロボットの把持姿勢決定 ロボティクス・メカトロニクス講演会2015講演論文集, No.15-2(1P2-N06.pdf), pp.1P2-N06(1)-1P2-N06(4) (2015)
5 林祐一郎(首都大学東京),辻内伸好,松田靖史(川村義肢) 関節間協調に基づく大腿義足着用者の主要な歩行運動パターンの定量的評価 日本機械学会論文集, Vol.81, No.825[DOI: 10.1299/transjsme.15-00020], pp.1-12 (2015)
6 辻内伸好 運動解析のためのウエアラブル力センサシステムと医療分野への応用 第90回日本医療機器学会大会
メディカルショージャパン&ビジネスエキスポ2015
医工連携 出会いの広場(日本医工ものづくりコモンズ) (2015)
7 辻内伸好,伊藤彰人,北野敬祐 関節リウマチのリハビリ動作の計測とMP関節のバネ要素によるモデル化 第14回「運動と振動の制御」シンポジウムUSB論文集, No.15-11(B301.pdf), pp.465-469 (2015)
8 辻内伸好,伊藤彰人,中村匠汰,足立渡(テック技販) ウェアラブルな計測装置を用いた歩行解析および精度検証 第14回「運動と振動の制御」シンポジウムUSB論文集, No.15-11(B302.pdf), pp.470-475 (2015)
9 M.Akei(Yanmar Co.,Ltd.), N.Tsujiuchi, A.Ito, T.Yamauchi, and D.Kubota Identification of Sound Source Model Using Inverse-Numerical Acoustic Analysis and Noise Prediction for Engine Enclosure SAE 2015 Noise and Vibration Conference and Exhibition[DOI:10.4271/2015-01-2250] (2015)
10 M.Matsubara(Toyohashi University of Technology), N.Tsujiuchi, T.Koizumi, A.Ito, and K.Bito(TOYO TIRE & RUBBER Co., LTD.) Natural Frequency Analysis of Tire Vibration Using a Thin Cylindrical Shell Model SAE 2015 Noise and Vibration Conference and Exhibition[DOI:10.4271/2015-01-2198] (2015)
11 辻内伸好 運動解析のためのウエアラブル力センサシステムとスポーツへの応用 SPORTEC2015資料 (2015)
12 辻内伸好 振動の基礎 日本機械学会関西支部第338回講習会 実務者のための振動基礎と制振・制御技術資料 (2015)
13 松本賢太,辻内伸好,小泉孝之,伊藤彰人,植田勝彦(住友ゴム工業),岡崎弘祐(住友ゴム工業) ゴルファーの運動特性を考慮したゴルフクラブの力学解析 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2015 USB論文集, No.15-7(401.pdf) (2015)
14 辻内伸好,伊藤彰人,森辰宗(神戸製鋼所),吉村旭史 伝達経路解析を用いた車体骨格の振動伝達特性の解析 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2015 USB論文集, No.15-7(507.pdf) (2015)
15 明井政博(ヤンマー),辻内伸好,久保田大介,伊藤彰人,山内貴之 逆音響解析における最適な観測点選定のための評価関数の提案 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2015 USB論文集, No.15-7(545.pdf) (2015)
16 森辰宗(神戸製鋼所),吉村旭史,辻内伸好,山口善三(神戸製鋼所),上田宏樹(神戸製鋼所),川端將司(神戸製鋼所) 振動伝達経路解析における伝達力算出とモード形状の関係 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2015 USB論文集, No.15-7(506.pdf) (2015)
17 M.Shiraki, N.Tsujiuchi, A.Ito, and T.Yamamoto Real-time Motion Discrimination Considering Variation of EMG Signals Associated with Lapse of Time 37th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society(01240455.pdf), pp.490-493 (2015)
18 北野敬祐,辻内伸好,伊藤彰人 関節リウマチのリハビリ動作計測と慣性を考慮したMP関節のバネ要素によるモデル化 LIFE2015 講演予稿集(2e1-05.pdf) (2015)
19 M.Matsubara(Toyohashi University of Technology), N.Tsujiuchi, and S.Kawamura(Toyohashi University of Technology) Analysi of lateral vibration for tire using flexible ring model Tire Science and Technology conference (2015)
20 伊藤彰人 環境との相互作用を計測可能なウェアラブル指運動計測システム 振動談話会第2回若手研究交流会資料 (2015)
21 K.Matsumoto, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, A.Ito, M.Ueda(Sumitomo Rubber Industries Ltd.), and K.Okazaki(Sumitomo Rubber Industries Ltd.) Analysis of Shaft Movement Using FEM Model
Considering Inertia Effect of Club Head
Procedia Engineering, Vol.112[DOI:10.1016/j.proeng.2015.07.168], pp.10-15 (2015)
22 清水康生,辻内伸好,伊藤彰人,山本聡(エクセディ) 乗用車用フライホイールダンパ仕様最適化による加減速時低周波振動の低減 自動車技術会2015年秋季大会学術講演会講演予稿集(S086ms.pdf), pp.454-459 (2015)
23 林祐一郎(首都大学東京),辻内伸好,宇野龍司,牧野裕太,土屋陽太郎(テック技販) 階段・斜面を含むヒトの歩行に生じる関節角度・モーメントの主成分の解析 日本機械学会論文集, Vol.81, No.830[DOI:10.1299/transjsme.15-00320], pp.1-12 (2015)
24 辻内伸好 ダイナミクス現象とその解析 神奈川大学工学研究科講演会資料 (2015)
25 松本賢太,辻内伸好,小泉孝之,伊藤彰人,植田勝彦(住友ゴム工業),岡崎弘祐(住友ゴム工業) クラブヘッドの慣性がシャフト挙動に及ぼす影響 日本機械学会シンポジウム:スポーツ工学・ヒューマン・ダイナミクス2015講演論文集, No.15-21(B-34.pdf) (2015)
26 A.Ito, N.Tsujiuchi, and Y.Okada Multipurpose Optimization of Camera Placement and Application to Random Bin-Picking USB Proceedings IECON2015-41st Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society, No.CFP15IEC-USB , pp.000528-000533 (2015)
27 松原真己(豊橋技術科学大学),長谷朝博(兵庫県立工業技術センター),辻内伸好,伊藤彰人,伊勢智彦(豊橋技術科学大学),河村庄造(豊橋技術科学大学) 微粒子充てん複合ゴムの減衰特性に対する繊維配向の影響 2015同志社大学先端複合材料研究センターシンポジウム 第7回自動車用途コンポジットシンポジウム資料 (2015)
28 H.Oshima, H.Bin Hela Ladin, A.Ito, N.Tsujiuchi, and T.Koizumi Placement Technique of Measurement Points for Inverse Acoustic Analysis The 21st Small Engine Technology Conference(20159747.pdf) (2015)
29 H.Bin Hela Ladin, N.Tsujiuchi, K.Kuroda(Nagasaki Institute of Applied Science), and A.Ito Comparison Method of Input Powers and Contribution Rates Between Statistical Energy Analysis and Transfer Path Analysis for Small Power Generator’s Enclosure The 21st Small Engine Technology Conference(20159774.pdf) (2015)
30 S.Ishiduka, H.Oshima, S.Aoi(Kyoto University), T.Funato(The University of Electro-communications), N.Tomita(Kyoto University), N.Tsujiuchi, A.Ito, and K.Tsuchiya(Kyoto University) Kinematic Analysis of Low Dimensional Structure in Walking and Running 26th MHS2015(TP2_1_5.pdf), pp.287-291 (2015)
31 M.Matsubara(Toyohashi University of Technology), S.Kawamura(Toyohashi University of Technology), A.Nagatani(Hyogo Prefectural Institute of Technology), N.Tsujiuchi, and A.Ito Evaluation of damping properties of damping beam with natural rubber/cellulose composites proceedings of the 16th ASIA PACIFIC VIBRATION CONFERENCE, pp.54-58 (2015)
32 N.Tsujiuchi, A.Ito, M.Yoshidomi, and H.Sato(Haier Asia R&D Co.,Ltd.) Analytical Model Building and Vibration Reduction of Drum-Type Washing Machines at High Rotational Speeds proceedings of the 16th ASIA PACIFIC VIBRATION CONFERENCE(newest-full-Proceedings_2.pdf), pp.468-474 (2015)
33 T.Yoshida(University of Fukui), N.Tsujiuchi, A.Ito, F.Kuratani(University of Fukui), and H.Andou(Caterpillar Japan Ltd.) Efficiency Examination of Automatic Digging for Excavators on Several Conditions proceedings of the 16th ASIA PACIFIC VIBRATION CONFERENCE, pp.606-613 (2015)
34 林祐一郎(首都大学東京),辻内伸好,松田靖史(川村義肢),土屋陽太郎(テック技販) 計算モデル化および力・モーメントの主成分の分析に基づく大腿義足歩行解析 日本機械学会論文集, Vol.81, No.831[DOI:10.1299/transjsme.15-00338], pp.1-12 (2015)
35 辻内伸好 有限要素法とモード解析 京都工業会メカトロニクス講座資料 (2015)
36 Y.Ohira, K.Kamibayashi, T.Wakahara, N.Tsujiuchi, A.Ito, and C.Sekiguti(Nakahara Hospital) Development of a Walking Exercise Prescription using an Antigravity Treadmill as a Possible Method for Rehabilitation and/or Training of Astronauts before a Flight for the Mars or the Moon 第53回同志社大学ハリス理化学研究所研究発表会 2015年学内研究センター合同シンポジウム 講演予稿集, pp.3-7 (2015)
37 辻内伸好 クラッチダンパの固着現象に着目した歯打ち挙動解析 Adams Technology & Solution Day 2015資料, pp.69-87 (2015)
38 久保田大介 逆音響解析によるディーゼルエンジンの音源モデルの構築(観測点位置選定のための評価関数の提案) 第365回振動談話会資料 (2015)
39 林祐一郎(首都大学東京),辻内伸好,中村匠汰,牧野裕太,浅野真由,松田靖史(川村義肢),土屋陽太郎(テック技販) 関節モーメント・角度を含めた下肢関節回転運動の定量的な解析手法の提案 日本機械学会論文集2016, Vol.182, No.834, pp.1-14 (2016)
40 近久宏平,辻内伸好,伊藤彰人,小林真輝 油圧ショベル用操作レバーの操作性に対する定量的評価法の提案 日本機械学会関西学生会平成27年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.17-19 (2016)
41 藤本淳志,辻内伸好,伊藤彰人,吉村旭史 伝達経路解析における寄与度を用いた構造変更手法の提案 日本機械学会関西学生会平成27年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.20-1 (2016)
42 福田貴大,伊藤彰人,辻内伸好,堀井宏祐(山梨大学) 避難用案内板の検出率を考慮した歩行者モデルによる避難シミュレーション 日本機械学会関西学生会平成27年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.15-22 (2016)
43 鈴木良,伊藤彰人,辻内伸好,北野敬祐 ウェアラブルな接触力センサの開発 日本機械学会関西学生会平成27年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.20-10 (2016)
44 蓬田克,辻内伸好,伊藤彰人,久保田大介 逆音響解析における既知の速度ベクトル入力による同定精度の向上について 日本機械学会関西学生会平成27年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.15-24 (2016)
45 菊池駿介,伊藤彰人,辻内伸好,中家祐二,中村陽一郎(SQUSE) スコットラッセル型5軸ロボットアームを用いた任意平面拘束を有するダイレクトティーチング 日本機械学会関西学生会平成27年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.16-13 (2016)
46 西山智士,辻内伸好,伊藤彰人,中村匠汰 ウェアラブルな歩行解析装置を用いた平地歩行と
トレッドミル上歩行の比較
日本機械学会関西学生会平成27年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.15-11 (2016)
47 関伯未裕,増田篤志,辻内伸好,伊藤彰人,高橋尚史(東洋ゴム工業) タイヤパターン衝突音のメカニズム解析 日本機械学会関西学生会平成27年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.20-20 (2016)
48 関谷嘉文,辻内伸好,安田正志(摂南大学),伊藤彰人,南燦峰 リンクとクランク機構を用いた鉛直免震台の特性解析と性能評価 日本機械学会関西学生会平成27年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.18-5 (2016)
49 高橋弘宗,辻内伸好,伊藤彰人,大島裕子,土屋和雄(京都大学),青井伸也(京都大学),冨田望(京都大学),舩戸徹郎(電気通信大学),石塚駿太朗 ヒトの自然歩容遷移時における筋電位解析 日本機械学会関西学生会平成27年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.19-16 (2016)
50 辻内伸好,伊藤彰人,山本翔也,吉冨真美,佐藤弘樹(ハイアールアジア) 脱水時におけるななめ型全自動洗濯機のモデル化 日本機械学会関西学生会平成27年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.17-18 (2016)
51 高原一晶,伊藤彰人,辻内伸好,岡田悠佑 2DカメラとLRFを用いたばら積み物体の三次元位置および姿勢推定手法の提案 日本機械学会関西学生会平成27年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.20-6 (2016)
52 辻内伸好,伊藤彰人,阿部昌明(東洋スクリーン工業),梅本博一(奈良県産業振興総合センター),田辺裕基,大久保敦史 固液分離機の高効率化に関する研究 日本機械学会関西支部第91期定時総会講演会講演論文集, No.164-1, p.331 (2016)
53 辻内伸好,安田正志(摂南大学),南燦峰,伊藤彰人,関谷嘉文 リンクとクランク機構を用いた低床低固有値鉛直免震装置の開発 日本機械学会関西支部第91期定時総会講演会講演論文集 (2016)

2014年度発表論文

1 尾藤健介(東洋ゴム工業)・小泉孝之・辻内伸好・松原真己(豊橋技術科学大学)・平野裕也 タイヤ横方向振動特性の実験的解明 自動車技術会2014年春季大会学術講演会前刷集, No.63-14, pp.17-19 (2014)
2 松原真己(豊橋技術科学大学)・辻内伸好・小泉孝之・増田篤志・尾藤健介(東洋ゴム工業) Rayleighの方法によるタイヤ横曲げモードの振動解析 自動車技術会2014年春季大会学術講演会前刷集, No.63-14, pp.21-24 (2014)
3 辻内伸好 油圧ショベルの掘削作業における効率向上の検討 【招待講演】建機、農機、産業車両業界向け モデルベースデザインセミナー (2014)
4 辻内伸好・小泉孝之・岡田悠佑・児島諒 ロボット視用カメラ配置の多目的最適化と把持作業への適用 Proceedings 2014 JSME Conference on Robotics and Mechatronics, Vol.14-2(1P1-T03.pdf), pp.1P1-T03(1)-1P1-T03(4) (2014)
5 辻内伸好・小泉孝之・小林真輝・久世大輔 空気圧アクチュエータを用いたロボットハンドの関節角度制御 Proceedings 2014 JSME Conference on Robotics and Mechatronics, Vol.14-2(3P1-R01.pdf), pp.3P1-R01(1)-3P1-R01(4) (2014)
6 小泉孝之・辻内伸好・松原真己(豊橋技術科学大学) 乗用車用タイヤの振動解析-タイヤばね付きリングモデルによる古典力学解析- 第44回分散処理研究会 (2014)
7 辻内伸好・小泉孝之・原圭佑 振動入力に対する幼児頭蓋内の動的応答と損傷評価 日本機械学会論文集, Vol.80, No.814[DOI:10.1299/transjsme.2014bms0177], pp.1-14 (2014)
8 M.Matsubara, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, and K.Bito(TOYO TIRE & RUBBER Co., LTD.) Sensitivity Analysis for Natural Frequency of Tire Lateral Bending Mode Proceedings of the 12th International Conference on Motion and Vibration Control, No.14-202(1B14.pdf), pp.1-9 (2014)
9 N.Tsujiuchi, K.Yaegashi, and T.Koizumi Gravitational Potential Considered Position and Attitude Control of a Grasped Object by Pneumatic Manipulator Proceedings of the 12th International Conference on Motion and Vibration Control, No.14-202(1D11.pdf), pp.1-8 (2014)
10 N.Tsujiuchi, T.Koizumi, and T.Yamamoto Technique for Discrimination between Seven Motions Using Real-Time EMG Signals Proceedings of the 12th International Conference on Motion and Vibration Control, No.14-202(2D11.pdf), pp.1-9 (2014)
11 N.Tsujiuchi, T.Koizumi, D.Kuse, and M.Sugiura(SQUSE) Grasping Strategy of Industrial Robot with Pneumatic Robot Arm Proceedings of the 12th International Conference on Motion and Vibration Control, No.14-202(2C32.pdf), pp.1-12 (2014)
12 N.Tsujiuchi, T.Koizumi, A.Yoshimura, and K.Tanaka Effectiveness of TPA based on change in mode shape Proceedings of the 12th International Conference on Motion and Vibration Control, No.14-202(3A12.pdf), pp.1-12 (2014)
13 辻内伸好 機械工学年鑑26.医工学テクノロジー26-1はじめに 日本機械学会誌, 117巻 1149号, p.579 (2014)
14 Y.Hayashi(Tokyo Metropolitan University), N.Tsujiuchi, T.Koizumi, and Y.Matsuda(Kawamura Gishi Co., LTD.) Comparative Verification into Gait Motion of Healthy Subjects and Trans-Femoral Amputee Based on Singular Value Decomposition 2014 5th IEEE RAS & EMBS International Conference on Biomedical Robotics and Biomechatronics (BioRob), pp.1022-1027 (2014)
15 松原真己(豊橋技術科学大学)・辻内伸好 タイヤばね付きリングモデルを用いたタイヤ横曲げモードの振動解析 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2014講演論文集, No.14-17(306.pdf) (2014)
16 辻内伸好・伊藤彰人・中家祐二・片山直紀(SQUSE) スコットラッセル型5軸ロボットアームの振動特性評価および振動低減 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2014講演論文集, No.14-17(360.pdf) (2014)
17 小泉孝之・辻内伸好・南燦峰・安田正志(摂南大学) リンクとクランク機構を用いた鉛直免震台に関する研究 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2014講演論文集, No.14-17(441.pdf) (2014)
18 辻内伸好・伊藤彰人・中村匠汰・牧野裕太・松田靖史(川村義肢)・土屋陽太郎(テック技販)・林祐一郎(首都大学東京) ウェアラブルな計測装置とレッドミルを用いた大腿義足歩行解析 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2014講演論文集, No.14-17(128.pdf) (2014)
19 辻内伸好・小泉孝之・吉冨真美 統計的エネルギー解析法を用いた結合部変更時における損失係数推定 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2014講演論文集, No.14-17(662.pdf) (2014)
20 T.Yamamoto, N.Tsujiuchi, A.Ito, and T.Koizumi Motion Discrimination Technique by EMG Signals Using Hyper-Sphere Model 36th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society(00020557.pdf), pp.5-8 (2014)
21 Y.Makino, N.Tsujiuchi, A.Ito, T.Koizumi, S.Nakamura, Y.Matsuda(Kawamura Gishi Co., LTD.), Y.Tsuchiya(Tec Gihan Co., LTD.), and Y.Hayashi(Tokyo Metropolitan University) Quantitative Evaluation of Unrestrained Human Gait on Change in Walking Velocity 36th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society(07811445.pdf), pp.2521-2524 (2014)
22 K.Kitano, N.Tsujiuchi, A.Ito, D.Tokunaga(Kyoto Prefectural University of Medicine), T.Kubo(同左), and S.Nakamura(同左) Measurement of Rehabilitation in Thumb MP Joint Subluxation due to Rheumatoid Arthritis 36th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society(16740170.pdf), pp.5308-5311 (2014)
23 伊藤彰人 ヒステリシス特性を考慮した空気圧人工筋マニピュレータの制御 振動談話会第1回若手研究交流会 (2014)
24 大島裕子・松原真己(豊橋技術科学大学)・辻内伸好・小泉孝之 DAKOTAとJAGUARによる最適化 日本機械学会2014度年次大会講演論文集, No.14-1(J0100205.pdf) (2014)
25 北野敬祐・辻内伸好・伊藤彰人・徳永大作(京都府立医大)・久保俊一(同左)・中村悟(同左) 関節リウマチ母指MP関節亜脱臼のリハビリ動作計測 日本機械学会2014度年次大会講演論文集, No.14-1(J2410202.PDF) (2014)
26 M.Matsubara(Toyohashi University of Technology), N.Tsujiuchi, T.Koizumi, A.Ito, Y.Hirano, and S.Kawamura(Toyohashi University of Technology) Vibration behavior analysis of tire in operational condition by receptance method Proceedings of ISMA2014 International Conference on Noise and Vibration Engineering(isma2014_0100.pdf), pp.1755-1768 (2014)
27 辻内伸好・伊藤彰人・黒木勝也 幼児拘束装置におけるアクティブ制御による安全性向上の検証 生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会2014講演論文集(GS12-2.pdf), pp.GS12-2-1-GS12-2-2 (2014)
28 M.Akei(Yanmar Co.,Ltd.), T.Koizumi, N.Tsujiuchi, and T.Yamauchi Prediction of Vibration at Operator Position and Transfer Path Analysis using Engine Multi Body Dynamics model SAE 2014 Commercial Vehicle Engineering Congress[DOI:10.4271/2014-01-2316] (2014)
29 M.Akei(Yanmar Co.,Ltd.), T.Koizumi, N.Tsujiuchi, and T.Yamauchi Identification of Sound Source Model Using Inverse-Numerical Acoustic Analysis: Validation of Effectiveness and Applicability SAE 2014 Commercial Vehicle Engineering Congress[DOI:10.4271/2014-01-2318] (2014)
30 辻内伸好・伊藤彰人 総説・特集③:人間工学のための計測手法 第1部:動作計測(3)-力覚センサによる動作計測- 人間工学, Vol.50, No.5, pp.125-137 (2014)
31 辻内伸好 NHVの基礎技術 車両関連の振動・騒音解析技術 自動車技術会関西支部2014年度講習会前刷集, pp.1-14 (2014)
32 M.Akei(Yanmar Co.,Ltd.), T.Koizumi, N.Tsujiuchi, and T.Yamauchi Identification of Sound Source Model Using Inverse-Numerical Acoustic Analysis: Validation of Effectiveness and Applicability SAE International Journal of Commercial Vehicles, Vol.7, No.2[DOI:10.4271/2014-01-2318], pp.392-398 (2014)
33 K.Matsumoto, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, A.Ito, M.Ueda(Sumitomo Rubber Industries Ltd.), and K.Okazaki(同左) Dynamic Analysis for Golf Swing Using of Mode Synthetics Method for Suggesting an Optimal Club Proceedings of the 2nd International Congress on Sport Sciences Research and Technology Support(icSPORTS_2014_20_CR.pdf), pp.27-33 (2014)
34 松本 賢太, 辻内 伸好, 小泉 孝之, 伊藤 彰人, 植田 勝彦(住友ゴム工業), and 岡崎 弘祐(同左) Dynamic Analysis for Golf Swing Using of Mode Synthetics Method for Suggesting an Optimal Club 2014 SCITEPRESS SCIENCE AND TECHNOLOGY PUBLICASIONS[DOI:10.5220/0005070700270033], pp.27-33 (2014)
35 A.Ito, N.Tsujiuchi, Y.Okada, and R.Kojima Multipurpose Optimization of Camera Position for Robot Vision by Considering Calibration Accuracy USB Proceedings IECON2014-40th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society, No.CFP14IEC-USB(2822-df-000663.pdf), pp.2822-2827 (2014)
36 松本賢太・辻内伸好・小泉孝之・伊藤彰人・植田勝彦(住友ゴム工業)・岡崎弘祐(同左) ゴルファーの把持を考慮した有限要素モデルによるゴルフスイング挙動解析 日本機械学会シンポジウム:スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス2014講演論文集, No.14-40(A-15.pdf), pp.1-10 (2014)
37 H.Bin Hela Ladin, N.Tsujiuchi, and T.Koizumi Loss Factors Estimation of Statistical Energy Analysis Using Power Injection Method 同志社大学理工学研究報告, 55巻 3号, pp.291-300 (2014)
38 辻内伸好 「ポスト処理の基礎および結果検証の基礎」 計算力学技術者2級認定試験対策講習会資料 (2014)
39 辻内伸好 ドラム式洗濯乾燥機の振動・騒音解析 Adams Technology & Solution Day 2014, pp.81-105 (2014)
40 松原真己(豊橋技術科学大学)・辻内伸好・伊藤彰人・増田篤志 2層対称積層ベルト構造を考慮したタイヤ接地時のモデル化と振動特性同定の精度検証 第6回自動車用途コンポジットシンポジウム資料 (2014)
41 辻内伸好 振動解析①,②,③ 京都工業会メカトロニクス講座資料 (2014)
42 松原真己(豊橋技術科学大学)・河村庄造(同左)・辻内伸好・伊藤彰人・長谷朝博(兵庫県立工業技術センター) バイオコンポジット制振鋼板関係の進捗報告 第6回先端複合研究センターコロキウム資料 (2014)
43 小泉孝之・吉村旭史 Body Induced Boom Noise Control by Hybrid Integrated Approach for a Passenger Car 日本機械学会A-TS10-07第44回モード解析研究会要約集(第44回モード解析研究会用_要約_吉村.pdf) (2014)
44 石塚駿太朗・大島裕子・青井伸也(京都大学)・舩戸徹郎(電気通信大学)・冨田望(京都大学)・辻内伸好・伊藤彰人・土屋和雄(京都大学) 歩行・走行の関節運動に内在する低次元構造の解析 第27回自律分散システム・シンポジウム予稿集(2C2-2.pdf), pp.235-240 (2015)
45 増田篤志・辻内伸好・伊藤彰人・松原真己(豊橋技術科学大学) 減衰特性を考慮した接地拘束時の複合構造タイヤの振動解析 第8回先端複合材料研究センターコロキウム資料 (2015)
46 清水康生・伊藤彰人・柗本悠貴・山本聡(エクセディ)・辻内伸好 FFおよびFR車両におけるアクセル操作による車両前後振動の解析 自動車技術会2014年度第31回卒業研究発表講演会講演概要集, pp.72-73 (2015)
47 吉岡建人・辻内伸好・伊藤彰人・黒木勝也 アクティブ制御を用いた幼児拘束装置の安全性向上 日本機械学会関西学生会平成26年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.18-4 (2015)
48 白木雅・辻内伸好・伊藤彰人・山本哲史 筋電信号の時間変化を考慮した動作識別モデルの作成 日本機械学会関西学生会平成26年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.15-16 (2015)
49 赤井柊吉・増田篤志・辻内伸好・伊藤彰人・尾藤健介(東洋ゴム工業) 実験によるタイヤパターンノイズの放射音解析 日本機械学会関西学生会平成26年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.19-5 (2015)
50 菅森義人・伊藤彰人・辻内伸好・八重樫昂 オブジェクトレベル制御を用いた空気圧マニピュレータによる運動制御 日本機械学会関西学生会平成26年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.20-6 (2015)
51 久保田大介・辻内伸好・伊藤彰人・山内貴之 逆音響解析における最適な観測点位置の選定方法 日本機械学会関西学生会平成26年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.19-9 (2015)
52 清田大貴・辻内伸好・伊藤彰人・松本賢太・植田勝彦(住友ゴム工業)・岡崎弘祐(同左) 有限要素モデルを用いたゴルフクラブの挙動解析 日本機械学会関西学生会平成26年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.19-21 (2015)
53 平野貴司・辻内伸好・伊藤彰人・蒋仲謀 位置制御と力制御を組み合わせた油圧ショベルの自動掘削 日本機械学会関西学生会平成26年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.19-16 (2015)
54 薩摩啓太・伊藤彰人・辻内伸好・久世大輔 冗長マニピュレータによる物体把持への人工ポテンシャル法の適用 日本機械学会関西学生会平成26年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.18-18 (2015)
55 川村龍亮・辻内伸好・伊藤彰人・小林真輝 油圧ショベルの操作環境を模擬した掘削シミュレーションモデルの構築 日本機械学会関西学生会平成26年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.20-22 (2015)
56 大木淳嗣・辻内伸好・伊藤彰人・浅野真由・牧野裕太 ピッチ変化に伴うトレッドミル上運動の動力学特性解析 日本機械学会関西学生会平成26年度学生員卒業研究発表講演会講演前刷集, p.17-5 (2015)
57 角井康司・辻内伸好・伊藤彰人・市村まどか・堀井宏祐(山梨大学) 歩行者モデルを用いた避難シミュレーションの検証 日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会講演論文集, No.154-1, p.270 (2015)
58 浅野真由・辻内伸好・伊藤彰人・大木淳嗣 トレッドミルによる運動訓練システムを用いた歩行・走行時の動力学特性解析 日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会講演論文集, No.154-1, p.268 (2015)
59 辻内伸好・明井政博・伊藤彰人・山内貴之 逆音響解析によるエンジン音源モデルの構築と防音構造への適用 日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会講演論文集, No.154-1, pp.38-41 (2015)

2013年度発表論文

1 H.Bin Hela Ladin, T.Koizumi, N.Tsujiuchi, K.Maruo, and H.Uehara(Yanmar Co.,Ltd.) Construction of Sound Source Model of Gas Engine Using Inverse-numerical Acoustic Analysis 5th International Operational Modal Analysis Conference(Paper-139-Hilmi.pdf), pp.1-8 (2013)
2 M.Matsubara, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, Y.Hirano, and K.Bito(TOYO TIRE & RUBBER Co., LTD.) Vibration Behavior Analysis of Tire Bending Mode Exciting Lateral Axial Forces SAE 2013 Noise and Vibration Conference and Exhibition(2013-01-1911.pdf) (2013)
3 M.Matsubara, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, and Y.Hirano Vibration Analysis of Tire Circumferential Mode Under Loaded Axle SAE 2013 Noise and Vibration Conference and Exhibition(2013-01-1909.pdf) (2013)
4 吉田達哉 油圧ショベルと土壌のダイナミクスモデルによる掘削軌道の生産性評価と高効率化 第349回振動談話会資料 (2013)
5 小泉孝之 幼児の安全に関する研究紹介 第43回分散処理セミナー (2013)
6 M.Matsubara, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, and Y.Hirano Tire Vibration Analysis in Contact Condition using Receptance Method APVC 2013 the 15th Asia-Pacific Vibration Conference PROCEEDINGS(T2_301A_6.pdf), pp.802-807 (2013)
7 T.Koizumi, N.Tsujiuchi, Y.Takase, and H.Horii(University of Yamanashi) Quantification of Interaction Force between a Machine and Soil by Distinct Element Method APVC 2013 the 15th Asia-Pacific Vibration Conference PROCEEDINGS(M3_303B_5.pdf), pp.594-599 (2013)
8 小泉孝之 4.人体モデル編 4.7子供の全身有限要素シミュレータ 子供計測ハンドブック, pp.289-299 (2013)
9 M.Asano, Y.Desplanques(Ecoel de Centrale de Lille), A.Mege-Revil(同左), and J.Brunel(Polytech Lille) An experimental study of surface morphology on squealing occurance Session of Ecole Centrale de Lille (ER5) (2013)
10 T.Koizumi, N.Tsujiuchi, T.Hattori, and M.Yasuda(Kyoto University) THE VERTICAL SEISMIC ISOLATOR BY USING A LINK-CRANK MECHANISM RASD 2013 Recent Advances in Structural Dynamics the 11th Internation Conference(1004_VC.pdf) (2013)
11 Y.Hayashi, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, Y.Makino, Y.Tsuchiya(Tec Gihan Co., LTD.), and Y.Inoue(Kochi University of Technology) QUANTITATIVE EVALUATION OF THE ROTATIONAL MOTION PATTERN IN THE JOINTS OF THE LOWER LIMB DURING THE UNRESTRAINED HUMAN GAIT RASD 2013 Recent Advances in Structural Dynamics the 11th Internation Conference(815_HSI.pdf) (2013)
12 M.Matsubara, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, Y.Hirano, and K.Bito(TOYO TIRE & RUBBER Co., LTD.) Vibration Behavior Analysis of Tire Bending Mode Exciting Lateral Axial Forces SAE Internatinal Journal of Passenger Cars – Mechanical Systems, Vol.6, No.2, pp.1171-1176 (2013)
13 M.Matsubara, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, and Y.Hirano Vibration Analysis of Tire Circumferential Mode Under Loaded Axle SAE Internatinal Journal of Passenger Cars – Mechanical Systems, Vol.6, No.2, pp.1154-1160 (2013)
14 T.Yamamoto, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, and H.Mizuno Technique for Discrimination between Seven Motions Including Wrist Pronation and Wrist Supination Using Real-Time EMG Signals 35th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society in conjuction with the 52nd Annual Conference of Japanese Society for Medical and Biological Engineering (JSMBE)(3200_FI.pdf) (2013)
15 Y.Hayashi(Tokyo Metropolitan University), N.Tsujiuchi, T.Koizumi, Y.Makino, Y.Tsuchiya(Tec Gihan Co., LTD.), and Y.Inoue(Kochi University of Technology) Kinetic Analysis of Human Gait Motoin by Calculation of Energy Consumption in the Unrestrained Condition 35th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society in conjuction with the 52nd Annual Conference of Japanese Society for Medical and Biological Engineering (JSMBE)(3113_FI.pdf) (2013)
16 辻内伸好 車両関連の振動・騒音解析技術 振動談話会350回記念大会資料 (2013)
17 林祐一郎(首都大学東京)・辻内伸好・小泉孝之・松田靖史(川村義肢)・土屋陽太郎(テック技販) ウェアラブルな6軸力覚センサを用いた制約のない大腿義足歩行の動力学解析 第23回バイオメカニズム・シンポジウム (2013)
18 松原真己・小泉孝之・辻内伸好 タイヤ接地・転動時における上下車軸振動予測 同志社大学理工学研究報告, Vol.54, No.2, pp.42-48 (2013)
19 松原真己・辻内伸好・小泉孝之・平野裕也 接地・転動時におけるタイヤ半径方向振動解析 日本機械学会D&Dコンファレンス講演論文集, No.13-18(251.pdf) (2013)
20 辻内伸好・小泉孝之・児島諒 ピッキングシステムに適した外界センサ配置の最適化 日本機械学会D&Dコンファレンス講演論文集, No.13-18(528.pdf) (2013)
21 林祐一郎(首都大学東京)・辻内伸好・小泉孝之・牧野裕太・松田靖史(川村義肢)・土屋陽太郎(テック技販)・井上喜雄(高知工科大学) 無拘束状態における健常者および大腿切断者の歩行運動解析 日本機械学会D&Dコンファレンス講演論文集, No.13-18(450.pdf) (2013)
22 吉田達哉・小泉孝之・辻内伸好・蒋仲謀・中本洋造(キャタピラージャパン) 動力学モデル用いた油圧ショベルの掘削作業解析 日本機械学会第13回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集, No.13-18(A16.pdf) (2013)
23 辻内伸好・小泉孝之・野尻豊・南沙樹・徳永大作(京都府立医大)・久保俊一(同左)・中村悟(同左) メンブレン型空気圧アクチュエータを用いた関節リウマチ手指変形に対するリハビリテーションアシスト装具の開発 日本機械学会第13回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集, No.13-18(C22.pdf) (2013)
24 辻内伸好・小泉孝之・木村匡志・八重樫昂 空気圧マニピュレータによる物体把持モデルの提案と位置・姿勢制御 日本機械学会第13回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集, No.13-18(C21.pdf) (2013)
25 H.Bin Hela Ladin, T.Koizumi, and N.Tsujiuchi Sound Source Model Identification Using Inverse-Numerical Acoustic Analysis (Experimental Verification) Proceedings of the 3rd Japan-Korea Joint Symposium on Dynamics & Control, No.13-204, pp.151-154 (2013)
26 辻内伸好・山本哲史・小泉孝之 筋電信号による回内・回外動作識別手法の提案 生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会2013講演論文集, No.13-5(OS2-1-6.pdf), pp.OS2-1-6-1-OS2-1-6-4 (2013)
27 辻内伸好・牧野裕太・小泉孝之・土屋陽太郎(テック技販)・林祐一郎(首都大学東京) 無拘束状態における下肢関節回転運動の定量的評価 生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会2013講演論文集, No.13-5(GS1-5-5.pdf), pp.GS1-5-5-1-GS1-5-5-4 (2013)
28 小泉孝之・辻内伸好・黒木勝也 幼児拘束装置のアクティブ制御器モデルの設計 生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会2013講演論文集, No.13-5(GS1-1-2.pdf), pp.GS1-1-2-1-GS1-1-2-4 (2013)
29 小泉孝之 ダイナミクス現象とその解析 30 Times of Memory Proceedings of the 2013 JMAC CONFERENCE, pp.5-1-5-37 (2013)
30 林祐一郎(首都大学東京)・辻内伸好・小泉孝之・牧野裕太・松田靖史(川村義肢)・土屋陽太郎(テック技販)・井上喜雄(高知工科大学) 制約のない大腿義足歩行における下肢関節回転運動の定量的評価 第31回日本ロボット学会学術講演会 (2013)
31 松原真己・辻内伸好 タイヤ構造とレセプタンス法を用いた振動挙動解析 第1回先端複合材料研究センターコロキウム資料, pp.1-3 (2013)
32 Y.Hayashi(Tokyo Metropolitan University), N.Tsujiuchi, T.Koizumi, Y.Makino, Y.Matsuda(Kawamura Gishi Co., LTD.), Y.Tsuchiya(Tec Gihan Co., LTD.), and Y.Inoue(Kochi University of Technology) Biomechanical Kinetic Consideration of the Unrestrained Trans-Femoral Prosthetic Gait Using Energy Consumption SICE Annual Congerence 2013(0523.pdf), pp.2278-2283 (2013)
33 Y.Hayashi(Tokyo Metropolitan University), N.Tsujiuchi, T.Koizumi, Y.Matsuda(Kawamura Gishi Co., LTD.), and Y.Tsuchiya(Tec Gihan Co., LTD.) Unrestrained Kinetic Analysis of Trans-Femoral Prosthetic Gait Using Wearable Six-Axis Force/Moment Sensor SICE Annual Congerence 2013(0593.pdf), pp.2284-2289 (2013)
34 辻内伸好・野尻豊・北野敬祐 ハンドセラピー時における指動作計測実験 京都府立医科大学検討会資料 (2013)
35 林祐一郎(首都大学東京)・辻内伸好・小泉孝之・松田靖史(川村義肢)・土屋陽太郎(テック技販)・井上喜雄(高知工科大学) 移動式床反力計を用いた制約のない健常者および大腿切断者の歩行運動解析 日本機械学会論文集 C編, 79巻 805号, pp.3059-3074 (2013)
36 T.Yoshida, T.Koizumi, N.Tsujiuchi, Z.Jiang, and Y.Nakamoto(Caterpillar Japan Ltd.) Dynamic Analysis of an Excavator During Digging Operation SAE 2013 Commercial Vehicle Engineering Congress(2013-01-2410.pdf) (2013)
37 T.Yoshida, T.Koizumi, N.Tsujiuchi, Z.Jiang, and Y.Nakamoto(Caterpillar Japan Ltd.) Digging Trajectory Optimization by Soil Models and Dynamics Models of Excavator SAE 2013 Commercial Vehicle Engineering Congress(2013-01-2411.pdf) (2013)
38 T.Yoshida, T.Koizumi, N.Tsujiuchi, Z.Jiang, and Y.Nakamoto(Caterpillar Japan Ltd.) Dynamic Analysis of an Excavator During Digging Operation SAE Internatinal Journal of Commercial Vehicles, Vol.6, No.2(419.full.pdf), pp.419-428 (2013)
39 T.Yoshida, T.Koizumi, N.Tsujiuchi, Z.Jiang, and Y.Nakamoto(Caterpillar Japan Ltd.) Digging Trajectory Optimization by Soil Models and Dynamics Models of Excavator SAE Internatinal Journal of Commercial Vehicles, Vol.6, No.2(429.full.pdf), pp.429-440 (2013)
40 柗本悠貴・小泉孝之・辻内伸好・山梶喜弘(エクセディ) クラッチダンパの固着現象に着目した歯打ち挙動解析 自動車技術会2013年秋季大会学術講演会前刷集, No.152-13, pp.13-16 (2013)
41 小泉孝之・原圭佑 幼児の安全に関する研究紹介 PUCA 2013 -ESI Users’ Forum Japan-
Get it Right® with End-to-End Virtual Prototypin(VP14-同志社大学_小泉様_原様.pdf) (2013)
42 小泉孝之・辻内伸好・原圭佑 振動入力に対する幼児頭部の動的応答と損傷評価 日本機械学会シンポジウム:スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス2013, No.13-34(220.pdf), pp.1-10 (2013)
43 林祐一郎(首都大学東京)・辻内伸好・小泉孝之・牧野裕太・中村匠汰・土屋陽太郎(テック技販)・井上喜雄(高知工科大学) ウェアラブルセンサとバイオフィードバック機構を統合した歩行訓練システムの評価 日本機械学会シンポジウム:スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス2013, No.13-34(224.pdf) (2013)
44 林祐一郎(首都大学東京)・辻内伸好・小泉孝之・松田靖史(川村義肢)・土屋陽太郎(テック技販) ウェアラブルな6軸力覚センサを用いた大腿義足歩行の定量的評価 第34回バイオメカニズム学術講演会 (2013)
45 辻内伸好 先端バイオメカニクス研究センターの概要 第51回同志社大学理工学研究所研究発表会 (2013)
46 林祐一郎(首都大学東京)・辻内伸好・小泉孝之・松田靖史(川村義肢)・土屋陽太郎(テック技販)・井上喜雄(高知工科大学)・長谷和徳(首都大学東京) ウェアラブルな6軸力覚センサを用いた大腿義足歩行の動力学解析 第51回同志社大学理工学研究所研究発表会 (2013)
47 林祐一郎(首都大学東京)・辻内伸好・小泉孝之・松田靖史(川村義肢) 特異値分解に基づく健常者と大腿切断者の歩行運動に関する比較検証 計測自動制御学会第14回システムインテグレーション部門講演会, pp.2557-2562 (2013)
48 藤原直・石塚駿太朗・青井伸也(京都大学)・舩戸徹郎(電気通信大学)・大島裕子・冨田望(京都大学)・辻内伸好・小泉孝之・土屋和雄 数理モデルと運動計測データに基づくヒトの走行における脚剛性の推定 第26回自律分散システムシンポジウム予稿集(2D3-3.pdf), pp.311-316 (2014)
49 林祐一郎(首都大学東京)・辻内伸好・小泉孝之・牧野裕太・中村匠汰・松田靖史(川村義肢)・土屋陽太郎(テック技販)・井上喜雄(高知工科大学) 移動式床反力計と左右分離式トレッドミルによる大腿切断者を含むヒトの歩行運動解析 第26回自律分散システムシンポジウム予稿集(1A2-3.pdf), pp.27-32 (2014)
50 辻内伸好 振動解析の基礎「有限要素法とモード解析」 日本機械学会関西支部第330回講習会 実務者のための振動基礎と制振・制御技術資料 (2014)
51 辻内伸好 先端バイオメカニクスの研究センターの概要 同志社大学理工学研究報告, 54巻 4号, pp.101-104 (2014)
52 林祐一郎(首都大学東京)・辻内伸好・小泉孝之・松田靖史(川村義肢)・土屋陽太郎(テック技販)・井上喜雄(高知工科大学)・長谷和徳(首都大学東京) ウェアラブルな6軸力覚センサを用いた大腿義足歩行の動力学解析 同志社大学理工学研究報告, 54巻 4号, pp.105-110 (2014)
53 T.Koizumi, N.Tsujiuchi, and K.Hara Infant Brain Response against Shaking Vibration using Finite Element Analysis IMAC XXXII: A Conference & Exposition on Structural Dynamics, Vol.7(imac2014論文(原).pdf), pp.1-11 (2014)
54 T.Koizumi, N.Tsujiuchi, and K.Honsho Loss Factors Estimation Using FEM in Statistical Energy Analysis IMAC XXXII: A Conference & Exposition on Structural Dynamics, Vol.8(319940_1_En_33_Chapter_OnlinePDF.pdf), pp.351-359 (2014)
55 辻内伸好・小泉孝之・牧野裕太 ウェアラブルな歩行計測装置を用いたヒトの歩行解析 同志社大学先端バイオメカニクス研究センター2013年度研究成果発表会資料 (2014)
56 辻内伸好・小泉孝之・山本哲史・岡田楓次郎 筋電信号による義手制御法の開発 同志社大学先端バイオメカニクス研究センター2013年度研究成果発表会資料 (2014)
57 小泉孝之・辻内伸好・檀早百合・原圭佑 振動入力に対する幼児頭蓋内の動的応答と損傷評価 同志社大学先端バイオメカニクス研究センター2013年度研究成果発表会資料 (2014)
58 藤原直・石塚駿太朗・青井伸也(京都大学)・舩戸徹郎(電気通信大学)・大島裕子・冨田望(京都大学)・辻内伸好・小泉孝之・土屋和雄 数理モデルと運動計測データに基づくヒトの走行における脚剛性の推定 同志社大学先端バイオメカニクス研究センター2013年度研究成果発表会資料 (2014)
59 辻内伸好・小泉孝之・野尻豊・北野敬祐 圧力負荷装置を用いた母指背側押し上げによるMP関節の弛緩性評価 同志社大学先端バイオメカニクス研究センター2013年度研究成果発表会資料 (2014)
60 辻内伸好・小泉孝之・松原真己 平板理論とタイヤばね付きリングモデルによる振動解析 第354回振動談話会資料 (2014)
61 吉田達哉 An Unusual Way to Improve TPA for Strongly-Coupled Systems 日本機械学会A-TS10-07第43回モード解析研究会要約集(02_同志社大学吉田20140317.pdf) (2014)
62 辻内伸好・小泉孝之・土肥雄大・佐藤弘樹(ハイアール) 高回転数時におけるドラム式洗濯乾燥機のモデル構築および低振動化 日本機械学会関西支部第89期定時総会講演論文集, No.144-1, p.5-28 (2014)
63 辻内伸好・小泉孝之・峯野太一・中家祐二・片山直紀(SQUSE) スコットラッセル型5軸ロボットアームの振動特性評価および振動低減 日本機械学会関西支部第89期定時総会講演論文集, No.144-1, p.6-24 (2014)
64 辻内伸好・小泉孝之・山田真也・田辺裕基・梅本博一(奈良県産業振興総合センター)・阿部昌明(東洋スクリーン工業) 固液分離機における最適な振動条件の特定 日本機械学会関西支部第89期定時総会講演論文集, No.144-1, p.6-13 (2014)
65 辻内伸好・小泉孝之・田中公久 モード変化に基づいた車体骨格の振動伝達分析 日本機械学会関西支部第89期定時総会講演論文集, No.144-1, p.5-9 (2014)
66 辻内伸好・小泉孝之・岡田悠佑・児島諒 識別性能を向上するロボット視用カメラ配置の多目的最適化 日本機械学会関西支部第89期定時総会講演論文集, No.144-1, p.5-5 (2014)
67 辻内伸好・小泉孝之・北野敬祐・野尻豊 関節リウマチ母指MP関節亜脱臼のリハビリ動作計測 日本機械学会関西支部第89期定時総会講演論文集, No.144-1, p.5-21 (2014)
68 小泉孝之・辻内伸好・檀早百合・原圭佑 揺さぶり振動に対する幼児脳の動的応答と損傷評価 日本機械学会関西支部第89期定時総会講演論文集, No.144-1, p.5-20 (2014)
69 辻内伸好・小泉孝之・中村匠汰・牧野裕太・土屋陽太郎(テック技販)・林祐一郎(首都大学東京) 左右分離式トレッドミルを用いるヒトの下肢関節回転運動の定量的評価 日本機械学会関西支部第89期定時総会講演論文集, No.144-1, p.5-19 (2014)
70 小泉孝之・辻内伸好・南燦峰・服部匠・安田正志(VEL社) リンククランク機構を用いた鉛直用免震台の特性解析 日本機械学会関西支部第89期定時総会講演論文集, No.144-1, p.6-23 (2014)
71 小泉孝之・辻内伸好・吉冨真美・本庄克祥 統計的エネルギー解析法を用いた2要素結合時の損失係数推定 日本機械学会関西支部第89期定時総会講演論文集, No.144-1, p.5-6 (2014)
72 辻内伸好・小泉孝之・松原真己・平野裕也・増田篤志 2層対称積層ベルト構造を考慮したタイヤ接地・転動時における半径方向振動挙動のモデル化 2013 Meeting of Research & Development Center for Advanced Composite Materials, Doshisha University (2014)
73 松原真己・辻内伸好・小泉孝之・平野裕也 接地拘束に着目したタイヤ半径方向振動挙動解析 日本機械学会論文集, Vol.80, No.811(Paper-No.13-00717), pp.1-17 (2014)
74 松原真己・辻内伸好・小泉孝之・平野裕也 接地・転動時におけるタイヤ半径方向振動解析 日本機械学会論文集, Vol.80, No.811(Paper-No.13-00821), pp.1-18 (2014)

2012年度発表論文

1 松原真己・小泉孝之・辻内伸好・平野裕也・中村文哉 接地時におけるタイヤ半径方向振動解析 自動車技術会2012春季大会・学術講演会前刷集, No.20-12, pp.1-4 (2012)
2 吉田達哉・小泉孝之・辻内伸好・陳侃・中本洋造(キャタピラージャパン) 油圧ショベルの掘削作業における効率向上の検討 日本機械学会論文集 C編 , 78巻 789号(78_1596.pdf), pp.1596-1606 (2012)
3 足立渡・辻内伸好・小泉孝之・塩島康造(テック技販)・土屋陽太郎(同左)・井上喜雄(高知工科大学) 携帯型床反力計およびモーションセンサを用いた歩行解析システムの開発 日本機械学会論文集 C編, 78巻 789号(78_1607.pdf), pp.1607-1616 (2012)
4 辻内伸好・小泉孝之・前田翔・杉浦光将(SQUSE) 冗長自由度を有した産業用ロボットの把持戦略―重力補償を考慮した手首制御― Proceedings 2012 JSME Conference on Robotics and Mechatronics, No.12-3(1A2-I01.pdf),
pp.1A2-I01(1)-1A2-I01(4) (2012)
5 辻内伸好・小泉孝之・児島諒・増口将広 ロボット視用カメラ配置の多目的最適化手法の有効性検証 Proceedings 2012 JSME Conference on Robotics and Mechatronics, No.12-3(2A2-K04.pdf),
pp.2A2-K04(1)-2A2-K04(4) (2012)
6 野尻豊・辻内伸好・小泉孝之・水野智之・市川裕則(SQUSE) メンブレン型空気圧アクチュエータを用いた5指ロボットハンド Proceedings 2012 JSME Conference on Robotics and Mechatronics, No.12-3(2A1-D05.pdf),
pp.2A1-D05(1)-2A1-D05(4) (2012)
7 A.Andrieu, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, S.Maeda, and Y.Nakamura(SQUSE) Feed forward control for pneumatic forearm prosthesis, manipulator Proceedings of the ASME 2012 11th Biennial Conference on Engineering Systems
Design and Analysis ESDA2012(ESDA2012-82133.pdf), pp.1-7 (2012)
8 本庄克祥 統計的エネルギー解析(SEA)法における内部損失係数推定 ダンピング研究会資料 (2012)
9 辻内伸好 振動解析の基礎「有限要素法とモード解析」 日本機械学会関西支部第302回講習会 実務者のための振動基礎と制振・制御技術資料 (2012)
10 T.Koizumi, N.Tsujiuchi, K.Honsho, H.Bin Hela Ladin, H.Wada, and M.Kaneko(Yanmar
Co.,Ltd.)
Damping Loss Factor Estimation Method by Using Finite Element Method in
Statistical Energy Analysis
Proceedings of INTER-NOISE 2012 The 41st International Congress & Exposition
on Noise Control Engineering(in12_768.pdf) (2012)
11 W.Adachi, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, K.Shiojima(Tec Gihan Co., LTD.), Y.Tsuchiya(同左),
and Y.Inoue(Kochi University of Technology)
Calculation of Joint Reaction Force and Joint Moments Using by Wearable
Walking Analysis System
Proceedings of the 34th Annual International Conference of the IEEE Engineering
in Medicine and Biology Society(01352017.pdf), pp.507-510 (2012)
12 Y.Hayashi, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, R.Uno, Y.Matsuda(Kawamura Gishi Co.,
LTD.), Y.Tsuchiya(Tec Gihan Co., LTD.), and Y.Inoue(Kochi University of
Technology)
Gait Motion Analysis in the Unrestrained Condition of Trans-Femoral Amputee
with a Prosthetic Limb
Proceedings of the 34th Annual International Conference of the IEEE Engineering
in Medicine and Biology Society(07930224.pdf), pp.3040-3043 (2012)
13 Y.Hayashi, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, R.Uno, Y.Tsuchiya(Tec Gihan Co., LTD.),
and Y.Inoue(Kochi University of Technology)
Human Gait Motion Analysis Using Mobile Force Plate and Attitude Sensor
in the Unrestrained Condition
Abstract Book of the 34th Annual International Conference of the IEEE Engineering
in Medicine and Biology Society, p.608 (2012)
14 Y.Hayashi, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, Y.Matsuda(Kawamura Gishi Co., LTD.),
and Y.Tsuchiya(Tec Gihan Co., LTD.)
Intercomparison of Inverse Dynamics Analysis with Direct Measurement in
Trans-Femoral Prosthetic Gait
Abstract Book of the 34th Annual International Conference of the IEEE Engineering
in Medicine and Biology Society, p.609 (2012)
15 林祐一郎・辻内伸好・小泉孝之・松田靖史(川村義肢)・土屋陽太郎(テック技販) 大腿義足歩行に関する逆動力学解析と直接計測の相互比較 日本機械学会2012年度年次大会, No.12-1(J027032.pdf) (2012)
16 S.Maeda, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, M.Sugiura(SQUSE), and H.Kojima(同左) Development and Control of a Pneumatic Robot Arm for Industrial Fields International Journal of Advanced Robotic Systems, Vol.9, No.59, pp.1-7
(2012)
17 M.Matsubara, T.Koizumi, N.Tsujiuchi, Y.Hirano, and F.Nakamura The Effect of Contact Patch Restriction for Tire Vibration Characteristics Proceedings of ISMA2012 International Conference on Noise and Vibration
Engineering(isma2012_0772), pp.1595-1602 (2012)
18 吉田達哉・小泉孝之・辻内伸好・陳侃・中本洋造(キャタピラージャパン) 逆動力学および個別要素法によるシミュレーションを用いた油圧ショベルの掘削軌跡の生成 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2012, No.12-12(471.pdf) (2012)
19 辻内伸好・小泉孝之・森田久登・川崎亮(三菱電機)・長房智之(同左) エアコン室外機における冷媒配管の振動パワーフロー抑制技術開発 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2012, No.12-12(724.pdf) (2012)
20 辻内伸好・小泉孝之・児島諒 カメラ位置姿勢の実験的多目的最適化とその有効性の検証 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2012, No.12-12(619.pdf) (2012)
21 小泉孝之・辻内伸好・堀井宏祐(山梨大学)・高瀬佑樹 個別要素法による機械地盤間相互作用力解析 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2012, No.12-12(751.pdf) (2012)
22 大島裕子・足立渡・辻内伸好・小泉孝之 メタモデルによる最適設計のための関数近似法と実験計画法の比較 日本機械学会第22回設計工学・システム部門講演会(1201.PDF) (2012)
23 足立渡 移動式床反力計および慣性センサを用いたウエアラブルな動作解析システムの開発 日本機械学会関西支部第13回秋季技術交流フォーラム資料 (2012)
24 辻内伸好 薄型多軸力覚センサの開発とその応用 日本機械学会関西支部第13回秋季技術交流フォーラム資料 (2012)
25 S.Maeda, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, I.Nakai(SQUSE), and M.Sugiura(同左) Gripping Strategy of Pneumatic Robot Arm for Industrial Fields-Wrist Control
in Consideration of Compensation of Gravity-
Proceedings of the 38th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics
Society(2701-mf-017965.pdf), pp.2701-2706 (2012)
26 R.Kojima, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, and M.Masuguchi Multipurpose Optimization of Camera Position by Modeling Image Noise in
Camera for Robot Vision
Proceedings of the 38th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics
Society(2732-mf-020141.pdf), pp.2732-2737 (2012)
27 Y.Nojiri, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, T.Mizuno, Y.Ichikawa(SQUSE), and M.Shimizu(同左) Modeling and Force Control of Membrane Pneumatic Actuators Proceedings of the 38th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics
Society(2595-mf-018546.pdf), pp.2595-2600 (2012)
28 足立渡・辻内伸好・小泉孝之・伊藤彰人(山梨大学) 分布型3軸力覚センサを用いた足底荷重の計測 同志社大学理工学研究報告, Vol.53, No.3, pp.127-134 (2012)
29 井上喜雄(高知工科大学)・劉淘(同左)・足立渡・芝田京子(高知工科大学)・塩島康造(テック技販)・辻内伸好 移動式フォースプレートの開発 -柔軟でウエアラブルな床反力センサ- バイオメカニズム学会誌, Vol.36, No.4, pp.241-243 (2012)
30 小泉孝之・辻内伸好・伊藤伸 アクティブ制御による幼児拘束装置の安全性向上 生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会2012講演論文集(GS2-4-2.pdf) (2012)
31 辻内伸好・小泉孝之・水野陽章 筋電信号による前腕部7動作識別手法の提案 生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会2012講演論文集(GS2-6-6.pdf) (2012)
32 林祐一郎・辻内伸好・小泉孝之・宇野龍司・松田靖史(川村義肢)・土屋陽太郎(テック技販)・井上喜雄(高知工科大学) 無拘束状態における大腿義足着用者の歩行運動解析 生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会2012講演論文集(GS2-7-2.pdf) (2012)
33 辻内伸好・小泉孝之・野尻豊・徳永大作(京都府立医大)・久保俊一(同左)・中村悟(同左) 関節リウマチ手指変形に対する動的リハビリテーションアシスト装具の開発 生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会2012講演論文集(GS3-4-9.pdf) (2012)
34 林祐一郎・辻内伸好・小泉孝之・松田靖史(川村義肢)・土屋陽太郎(テック技販) 一般的な大腿義足歩行に関する逆動力学解析と直接計測の相互比較 第28回日本義肢装具学会学術大会講演集, Vol.28, p.264 (2012)
35 足立渡・辻内伸好・小泉孝之・塩島康造(テック技販)・土屋陽太郎(同左)・井上喜雄(高知工科大学)・伊藤彰人(山梨大学) ウェアラブルな運動計測システムを用いた歩行運動の解析 日本機械学会シンポジウム:スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス2012講演論文集, No.12-39, pp.315-319 (2012)
36 小泉孝之・辻内伸好・竹田正樹(同志社大学スポーツ健康科学部)・児島拓弥・青木優樹 傾斜角度の変化に伴うノルディックウォーキングの負荷特性評価 日本機械学会シンポジウム:スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス2012講演論文集, No.12-39, pp.441-445 (2012)
37 林祐一郎・辻内伸好・小泉孝之・宇野龍司・土屋陽太郎(テック技販)・井上喜雄(高知工科大学) 移動式床反力計を用いた無拘束状態におけるヒトの歩行運動解析 第34回臨床歩行分析研究会定例会抄録集, pp.55-56 (2012)
38 田中公久 Noise Contribution Analysis at Suspension Interfaces Using Different Force
Identification Techniques
日本機械学会A-TS10-07第41回モード解析研究会2012年度論文要約集 (2012)
39 T.Yoshida, T.Koizumi, N.Tsujiuchi, K.Chen, and Y.Nakamoto(Caterpillar Japan
Ltd.)
Simulation-Based Design of Digging Trajectory to Improve Energy Efficiency
for Hydraulic Excavators
2012 Asian Conference on Design and Digital Engineering, No.12-203(100026.pdf)
(2012)
40 辻内伸好 車両関連の振動・騒音解析技術と実機への適用 第41回北陸信越動的解析・設計研究会資料 (2012)
41 N.Tsujiuchi, H.Mizuno, T.Koizumi, and S.Yamada 7-Motion Discrimination Technique for Forearms Using Real-Time EMG Signals 2012 IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics(robio12-73.pdf),
pp.441-445 (2012)
42 大島裕子・足立渡・辻内伸好・小泉孝之 局所多項式回帰による近似最適設計 日本機械学会論文集 C編, 78巻 796号(78-3947.pdf), pp.3947-3958 (2012)
43 W.Adachi, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, K.Shiojima(Tec Gihan Co., LTD.), Y.Tsuchiya(同左),
and Y.Inoue(Kochi University of Technology)
Development of Walking Analysis System Using by Motion Sensor with Mobile
Force Plate
Journal of System Design and Dynamics, Vol.6, No.5(6_655.pdf), pp.655-664
(2012)
44 林祐一郎・辻内伸好・小泉孝之・宇野龍司 移動式床反力計および姿勢センサを用いた制約のないヒトの歩行運動解析 同志社大学理工学研究報告 (2013)
45 T.Yoshida, T.Koizumi, N.Tsujiuchi, K.Chen, and Y.Nakamoto(Caterpillar Japan
Ltd.)
Establishment of Optimized Digging Trajectory for Hydraulic Excavator IMAC-XXXI Conference & Exposition on Structural Dynamics Proceedings
(2013)
46 T.Koizumi, N.Tsujiuchi, and S.Ito Safety Improvement of Child Restraint System by using Adoptive Control IMAC-XXXI Conference & Exposition on Structural Dynamics Proceedings (2013)
47 N.Tsujiuchi, T.Koizumi, N.Hara, Y.Yamakaji(EXEDY Corporation), and K.Yamashita(同左) The Effects of Clutch Damper in Idling Driveline Rattle IMAC-XXXI Conference & Exposition on Structural Dynamics Proceedings
(2013)
48 T.Koizumi, N.Tsujiuchi, K.Hara, and Y.Miyazaki(Tokyo Institute of Technology) Dynamic Response and Damage Estimation of Infant Brain for Vibration IMAC-XXXI Conference & Exposition on Structural Dynamics Proceedings
(2013)
49 T.Yoshida, T.Koizumi, N.Tsujiuchi, K.Chen, and Y.Nakamoto(Caterpillar Japan
Ltd.)
Investigation of Efficiency Improvement in Digging Operation for Hydraulic
Excavators
Journal of System Design and Dynamics, Vol.7, No.1(7_66.pdf), pp.66-78
(2013)
50 小泉孝之・辻内伸好・塚本昌寛・植田勝彦(住友ゴム工業)・岡崎弘祐(同左) スポーツ用打具のスイング挙動解析プログラムの開発 日本機械学会関西支部第88期定時総会講演論文集 134-1号, p.8-1 (2013)
51 辻内伸好・小泉孝之・草葉遼平・前田翔・杉浦光将(SQUSE) 産業用ロボットアームを用いた異なる質量に対する実タスクの試行 日本機械学会関西支部第88期定時総会講演論文集 134-1号, p.7-18 (2013)
52 辻内伸好・小泉孝之・山本哲史・水野陽章 筋電信号による回内・回外動作識別モデルの作成 日本機械学会関西支部第88期定時総会講演論文集 134-1号, p.7-13 (2013)
53 林祐一郎・辻内伸好・小泉孝之・牧野裕太・宇野龍司・土屋陽太郎(テック技販)・井上喜雄(高知工科大学) 制約のないヒトの歩行における下肢関節回転運動の定量的評価 日本機械学会関西支部第88期定時総会講演論文集 134-1号, p.7-14 (2013)

2011年度発表論文

1 小泉孝之・辻内伸好・小林昭博・上原洋志(ヤンマー) 逆音響解析によるガスエンジンの音響モデルの構築 騒音制御, Vol.35, No.2, pp.203-209 (2011)
2 辻内伸好 「D&D2010」特集号発刊にあたって 日本機械学会論文集 C編, 77巻 777号, p.1621 (2011)
3 N.Tsujiuchi, T.Koizumi, T.Nagao, I.Kido(TOYOTA TECHNICAL DEVELOPMENT CORP.),
and M.Hashioka(同左)
Vibration Transmission Analysis of Automotive Body for Reduction of Booming
Noise
SAE 2011 Noise and Vibration Conference and Exhibition(2011-01-1691.pdf)
(2011)
4 小泉孝之・辻内伸好・松原真己・松山幸司(東洋ゴム工業)・相川将隆・大島裕子 回転効果に着目したタイヤ転動時における振動挙動解析 日本機械学会論文集 C編, 77巻 777号(77_2018.pdf), pp.2018-2029 (2011)
5 小泉孝之・辻内伸好・吉田和弘・山田幸子(本田技術研究所)・田島孝光(同左) 低周波帯域における人体振動特性と不快感の相関性検証 日本機械学会論文集 C編, 77巻 777号, pp.1696-1705 (2011)
6 辻内伸好・小泉孝之・増口将広 ロボット視用カメラによる把持対象物の形状認識と位置認識精度の検証 Proceedings 2011 JSME Conference on Robotics and Mechatronics, No.11-5(2A1-L04.pdf),
pp.2A1-L04(1)-2A1-L04(4) (2011)
7 辻内伸好・小泉孝之・水野智之・木村匡志・小島宏幸(SQUSE)・杉浦光将(同左) 人工筋型空気圧アクチュエータを用いた2リンク機構のモデリングと制御 Proceedings 2011 JSME Conference on Robotics and Mechatronics, No.11-5(2A2-J03.pdf),
pp.2A2-J03(1)-2A2-J03(4) (2011)
8 辻内伸好・小泉孝之・前田翔・竹田浩之・杉浦光将(SQUSE)・小島宏幸(同左) 産業分野への応用を目指した空気圧ロボットアームの開発と制御 Proceedings 2011 JSME Conference on Robotics and Mechatronics, No.11-5(2A2-J04.pdf),
pp.2A2-J04(1)-2A2-J04(4) (2011)
9 林祐一郎・辻内伸好・小泉孝之・大島裕子・土屋陽太郎(テック技販) 大腿義足装着者の立脚期制御を目的とした無拘束歩行計測用6軸力覚センサの開発 日本機械学会 第12回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集, No.11-6, pp.285-290 (2011)
10 辻内伸好・小泉孝之・水野陽章 筋電信号による前腕部動作識別手法のリアルタイム化 日本機械学会 第12回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集, No.11-6, pp.523-527 (2011)
11 辻内伸好・小泉孝之・木村匡志・杉浦光将(SQUSE)・小島宏幸(同左) 空気圧アクチュエータで駆動するマニピュレータの把持モデルの提案 日本機械学会 第12回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集, No.11-6, pp.274-279 (2011)
12 松原真己・小泉孝之・辻内伸好・中村文哉 接地・転動時におけるタイヤ半径方向振動挙動 第24回複合材料研究センター発表会資料 (2011)
13 T.Koizumi, N.Tsujiuchi, M.Takeda, R.Fujikura, and T.Kojima Load dynamics of Joints in Nordic walking 5th Asia-Pacific Congress on Sports Technology The Impact of Technology
on Sport Ⅳ, Vol.13 (2011)
14 Y.Hayashi, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, Y.Matsuda(Kawamura Gishi Co., LTD.),
and Y.Tsuchiya(Tec Gihan Co., LTD.)
Biomechanical Consideration Based on the Unrestrained Gait Measurement
of Trans-Femoral Amputee with a Prosthetic Limb
Proceedings of the 33rd Annual International Conference of the IEEE Engineering
in Medicine and Biology Society(04241408.pdf), pp.1612-1615 (2011)
15 H.Mizuno, N.Tsujiuchi, and T.Koizumi Forearm Motion Discrimination Technique Using Real-Time EMG Signals Proceedings of the 33rd Annual International Conference of the IEEE Engineering
in Medicine and Biology Society(11641080.pdf), pp.4435-4438 (2011)
16 Y.Hayashi, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, H.Oshima, and Y.Tsuchiya(Tec Gihan Co.,
LTD.)
Development of a Novel Six-Axis Force/Moment Sensor Attached to a Prosthetic
Limb for the Unrestrained Gait Measurement
Proceedings of the 33rd Annual International Conference of the IEEE Engineering
in Medicine and Biology Society(07690832.pdf), pp.2921-2924 (2011)
17 W.Adachi, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, M.Aikawa, K.Shiojima(Tec Gihan Co., LTD.),
Y.Tsuchiya(同左), and Y.Inoue(Kochi University of Technology)
Development of Walking Analysis System Consisting of Mobile Force Plate
and Motion Sensor
Proceedings of the 33rd Annual International Conference of the IEEE Engineering
in Medicine and Biology Society(10581762.pdf), pp.4022-4025 (2011)
18 Y.Hayashi, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, H.Oshima, A.Ito(University of Yamanashi),
and Y.Tsuchiya(Tec Gihan Co., LTD.)
Proposal of Structural Optimization Method for a Six-Axis Force/Moment
Sensor Attached to a Prosthetic Limb
Journal of System Design and Dynamics Special Issue of Motion and Vibration
Control 2010 II, Vol.5, No.5(5_1030.pdf), pp.1030-1044 (2011)
19 T.Koizumi, N.Tsujiuchi, T.Yoshida, and H.Andou(Caterpillar Japan Ltd.) Evaluation Process of Digging Performance for Hydraulic Excavator by Bucket
Tip Trace
Journal of System Design and Dynamics Special Issue of Motion and Vibration
Control 2010 II, Vol.5, No.5(5_1005.pdf), pp.1005-1015 (2011)
20 辻内伸好 腱駆動手首を持つ空気圧駆動筋電義手の開発 フルードパワーシステム, 42巻 5号, pp.280-282 (2011)
21 辻内伸好・小泉孝之・増口将広 ロボット視の三次元位置認識における誤差要因に基づくカメラ配置の最適化 第21回インテリジェント・システム・シンポジウム講演原稿集(1A3-4.pdf), pp.1-4 (2011)
22 T.Koizumi, N.Tsujiuchi, M.Matsubara, F.Nakamura, and K.Matsuyama(TOYO TIRE
& RUBBER Co., LTD.)
Estimation of Spindle Force Excited by Cleat Proceedings of inter-noise 2011 The 40th International Congress & Exposition
on Noise Control Engineering(429497.pdf), pp.1-8 (2011)
23 T.Koizumi, N.Tsujiuchi, H.Wada, and M.Kaneko(Yanmar Co.,Ltd.) Experimental Estimation Method of Internal Loss Factor Using Power Injection
Method in Statistical Energy Analysis
Proceedings of inter-noise 2011 The 40th International Congress & Exposition
on Noise Control Engineering(429410.pdf), pp.1-11 (2011)
24 T.Koizumi, N.Tsujiuchi, K.Maruo, and M.Kaneko(Yanmar Co.,Ltd.) Experimental Verification of Coverage of Inverse-numerical Acoustic Analysis Proceedings of inter-noise 2011 The 40th International Congress & Exposition
on Noise Control Engineering(428356.pdf), pp.1-8 (2011)
25 小泉孝之・辻内伸好・吉田和弘 人体の共振周波数帯域における感受特性把握 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2011, No.11-2(616.pdf) (2011)
26 足立渡・辻内伸好・小泉孝之・塩島康造(テック技販)・土屋陽太郎(同左)・井上喜雄(高知工科大学) 携帯型床反力計およびモーションセンサを用いた歩行解析システムの開発 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2011, No.11-2(622.pdf) (2011)
27 吉田達哉・小泉孝之・辻内伸好・陳侃・中本洋造(キャタピラージャパン) 油圧ショベルの掘削作業における効率向上の検討 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2011, No.11-2(127.pdf) (2011)
28 小泉孝之・辻内伸好・八木信彦・宮崎祐介(金沢大学) 揺さぶられっ子症候群が幼児頭部に及ぼす影響 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2011, No.11-2(609.pdf) (2011)
29 小泉孝之・辻内伸好・片山皓貴 最適速度関数を用いた個別要素法歩行者モデルの構築 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2011, No.11-2(620.pdf) (2011)
30 小泉孝之・辻内伸好・西口晴己 3次元個別要素法によるグローサ地盤間の相互作用解析 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2011, No.11-2(211.pdf) (2011)
31 大島裕子・小泉孝之・辻内伸好 局所多項式回帰による近似最適設計 日本機械学会2011年度年次大会, No.11-1(J122023.pdf), pp.1-5 (2011)
32 林祐一郎・辻内伸好・小泉孝之・大島裕子・伊藤彰人(山梨大学)・土屋陽太郎(テック技販) 無拘束歩行計測が可能な義足用6軸力覚センサの開発 日本機械学会論文集 C編, 77巻 781号(77_3427.pdf), pp.3427-3438 (2011)
33 小泉孝之 製品開発におけるダイナミクス問題とモード解析 ポリテックジャパンユーザーセミナー2011資料 (2011)
34 M.Matsubara, T.Koizumi, N.Tsujiuchi, F.Nakamura, and K.Matsuyama(TOYO TIRE
& RUBBER Co., LTD.)
Identification of Tire Equivalent Stiffness for Prediction of Vertical
Spindle Forces
16th Asia Pacific Automotive Engineering Conference(2011-28-0093.pdf) (2011)
35 大島裕子・小泉孝之・辻内伸好・吉田達哉 ベイズの定理とメタモデルによる個別要素法の土壌パラメータ同定 第24回計算力学講演会 CMD2011, No.11-3(1092.pdf), pp.572-573 (2011)
36 辻内伸好 超軽量・超薄型ウエアラブル床反力センサ シンポジウム:スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス2011 (2011)
37 小泉孝之・辻内伸好・竹田正樹(同志社大学スポーツ健康科学部)・藤倉僚平・児島拓弥 ノルディックウォーキングにおける関節の負荷動力学 シンポジウム:スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス2011, No.11-17, pp.111-115 (2011)
38 林祐一郎・辻内伸好・小泉孝之・松田靖史(川村義肢)・土屋陽太郎(テック技販) 無拘束状態における大腿義足歩行に関する生体力学的考察 生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会2011(paper_1.pdf), pp.OS2-3-1-OS2-3-4 (2011)
39 S.Maeda, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, M.Sugiura(SQUSE), and H.Kojima(同左) Development and Control of Pneumatic Robot Arm for Industrial Fields Proceedings of the 37th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics
Society(0045-mf-003018.pdf), pp.45-50 (2011)
40 中村悟(京都府立医大)・徳永大作(同左)・小田良(同左)・山崎哲朗(同左)・辻内伸好・久保俊一(京都府立医大) MP関節掌側亜脱臼の定量的評価の試み
41 辻内伸好 振動・制御技術の産業界への応用 産業技術連携推進会議製造プロセス部会プロセス(加工)技術分科会 資料 (2011)
42 森田久登 Evaluation of Source and Path Contributions to Sound Quality Using Vehicle
Interior Noise Simulation
2011年度 第39回モード解析研究会 論文要約集 (2011)
43 T.Yoshida, T.Koizumi, N.Tsujiuchi, K.Chen, and Y.Nakamoto(Caterpillar Japan
Ltd.)
Identification of Soil Parameters for Digging Simulation The 14th Asia-Pacific Vibration Conference-Dynamics for Sustainable Engineering,
Vol.4(OS13-APVC_147.pdf), pp.1667-1676 (2011)
44 T.Koizumi, N.Tsujiuchi, and K.Yoshida Riding Comfort Evaluation of Passenger Cars using Vibration Response of
Human Body
The 14th Asia-Pacific Vibration Conference-Dynamics for Sustainable Engineering,
Vol.3(OS6 – APVC_164.pdf), pp.1160-1168 (2011)
45 N.Tsujiuchi, T.Koizumi, and T.Nagao Vibration Transmission Analysis Based on Variation of Contribution The 14th Asia-Pacific Vibration Conference-Dynamics for Sustainable Engineering,
Vol.2(OS4 – APVC_151.pdf), pp.950-958 (2011)
46 T.Mizuno, N.Tsujiuchi, T.Koizumi, Y.Nakamura(SQUSE), and M.Sugiura(同左) Spring-Damper Model and Articulation Control of Pneumatic Artificial Muscle
Actuators
2011 IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics(robio11-210),
pp.1267-1272 (2011)
47 小泉孝之・辻内伸好・水野智之・市川裕則(SQUSE) 人工筋型空気圧アクチュエータのバネ・ダンパモデルと関節制御 第27回複合材料研究センター発表会資料 (2011)
48 林祐一郎・辻内伸好・小泉孝之・松田靖史(川村義肢)・土屋陽太郎(テック技販) 大腿義足装着者の無拘束歩行計測に基づく生体力学的考察 日本機械学会論文集 C編, 77巻 784号(77_4619.pdf), pp.4619-4629 (2011)
49 T.Koizumi, N.Tsujiuchi, K.Yoshida, S.Yamada(Honda R&D Co., Ltd.), and
T.Tajima(同左)
Verification of the Correlation between Human Vibration Characteristic
and Discomfort in Low-Frequency Band
Journal of System Design and Dynamics2011 (Special Issue on D&D2010),
Vol.5, No.8(5_1624.pdf), pp.1624-1636 (2011)
50 N.Tsujiuchi Preface Journal of System Design and Dynamics2011 (Special Issue on D&D2010),
Vol.5, No.8, p.1545 (2011)
51 小泉孝之・辻内伸好・伊藤伸 幼児拘束装置に対するアクティブ制御器の設計 日本機械学会第24回バイオエンジニアリング講演会論文集, No.11-47(8B31.pdf) (2012)
52 小泉孝之・辻内伸好・森田諭・和田寛史・上原洋志(ヤンマー) 統計的エネルギー解析法におけるパワー注入法を用いた損失係数同定 騒音制御, Vol.36, No.1, pp.81-88 (2012)
53 辻内伸好 運動解析の最新動向 日本機械学会スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス専門会議 ニュースレター 2号, p.2 (2012)
54 辻内伸好 機械の音研究懇話会の紹介 日本機械学会関西支部 ニュースレター, No.4 (2012)
55 松原真己・小泉孝之・辻内伸好・中村文哉・平野裕也・尾藤健介(東洋ゴム工業) 横曲げモードに起因するタイヤ軸方向振動特性解析 日本機械学会関西支部第87期定時総会講演会講演論文集 (2012)
56 中内雅浩・小泉孝之・辻内伸好 ドラム式洗濯乾燥機のモデル構築とゴムパッキン形状の影響解析 日本機械学会関西支部第87期定時総会講演会講演論文集 (2012)
57 小泉孝之・辻内伸好・吉田和弘 人体振動応答を用いた自動車の乗り心地評価指標の特定 日本機械学会関西支部第87期定時総会講演会講演論文集 (2012)
58 小泉孝之・辻内伸好・和田寛史・金子貢(ヤンマー) 統計的エネルギー解析法における有限要素法を用いた内部損失係数推定 日本機械学会関西支部第87期定時総会講演会講演論文集 (2012)
59 水野智之・辻内伸好・小泉孝之・市川裕則(SQUSE)・清水三希夫(同左) メンブレン型空気圧アクチュエータのモデル化と力制御 日本機械学会関西支部第87期定時総会講演会講演論文集 (2012)
60 松原真己・小泉孝之・辻内伸好・平野裕也・中村文哉 タイヤ振動特性に対する接地面拘束の影響 日本機械学会関西支部第87期定時総会講演会講演論文集 (2012)
61 小泉孝之・辻内伸好・原圭佑・八木信彦・宮崎祐介(金沢大学) 揺さぶられっ子症候群の再現による幼児頭蓋内挙動の把握 日本機械学会関西支部第87期定時総会講演会講演論文集 (2012)
62 小泉孝之・辻内伸好・高瀬佑樹・西口晴己 個別要素法を用いた機械地盤間相互作用力の定量化 日本機械学会関西支部第87期定時総会講演会講演論文集 (2012)
63 辻内伸好・小泉孝之・増口将広・児島諒 ロボット視用カメラの校正精度に着目した画像ノイズのモデル化とカメラ配置の多目的最適化 日本機械学会関西支部第87期定時総会講演会講演論文集 (2012)
64 永尾拓也・辻内伸好・小泉孝之 自動車車内音の低減に向けた車体パネルの振動伝達分析 日本機械学会関西支部第87期定時総会講演会講演論文集 (2012)
65 小泉孝之・辻内伸好・中村文哉・平野裕也 横曲げモードに起因するタイヤ軸方向振動特性解析 *3/19発表 複合材料成果発表会 (2012)

2010年度発表論文

1 T.Koizumi
N.Tsujiuchi
R.Akatsuka
SIMULATION OF GROUSER-SOIL INTERACTION USING 3-DIMENSIONAL DEM ACMD2010 The 5th Asian Conference on Multibody Dynamics
2 T.Koizumi
N.Tsujiuchi
A.Nakai
Development and Estimation of Multi-body Child Human Model ACMD2010 The 5th Asian Conference on Multibody Dynamics
3
N.Tsujiuchi
T.Koizumi
T.Yoshida
Development of Digging algorithm for Hydraulic Excavators Technical discussion about HEX digging algorithm in Champaign Caterpillar
Simulation Center
4 辻内伸好
小泉孝之
赤塚遼多
個別要素法を用いたグローサ地盤間相互作用解析 日本機械学会論文集C編
5 林祐一郎
辻内伸好
小泉孝之
大島裕子
伊藤彰人(山梨大学)
土屋陽太郎(テック技販)
ロボット指用薄型4軸力覚センサの構造最適化 日本機械学会論文集C編
6 小泉孝之
辻内伸好
永尾拓也
仲村潔郎
城戸一郎(TOYOTA TECHNICAL DEVELOPMENT CO.,LTD.)
橋岡正人(同上)
数値モデルによる伝達経路解析の精密化と可視化 D&D2010
7 小泉孝之
辻内伸好
吉田和弘
山田幸子(本田技術研究所)
田島孝光(同上)
低周波帯域における人体振動特性と不快感の相関性検証 D&D2010
8 小泉孝之
辻内伸好
小林昭博
上原洋志(ヤンマー)
逆音響解析による測定点形状の変化に対する精度向上手法 D&D2010
9 辻内伸好
小泉孝之
水野智之
竹田浩之
仲井功 (SQUSE)
杉浦光将(同上)
人工筋型空気圧アクチュエータのバネ・ダンパモデルと関節制御 D&D2010
10 小泉孝之
辻内伸好
赤塚遼多
最適速度モデルを用いた個別要素法型交通モデルの構築 D&D2010
11 小泉孝之
辻内伸好
松原真己
松山幸司(東洋ゴム工業)
相川将隆
大島裕子
回転効果を考慮したタイヤ転動時における振動特性評価 D&D2010
12 小泉孝之
辻内伸好
増口将広
ロボット視用カメラ配置の最適化 D&D2010
13 小泉孝之
辻内伸好
則藤佳紀
前面衝突における幼児拘束装置のアクティブ制御 D&D2010
14 辻内伸好
小泉孝之
中村文哉
松原真己
松山幸司(東洋ゴム工業)
接地面加振によるタイヤ転動時の固有振動数推定法 D&D2010
15 小泉孝之
辻内伸好
竹田正樹
藤倉僚平
階段昇降時におけるノルディックウォーキングの下肢関節負荷特性評価 D&D2010
16 小泉孝之
辻内伸好
和田寛史
上原洋志(ヤンマー)
森田諭
統計的エネルギー解析法におけるパワー注入法を用いた内部損失係数推定 D&D2010
17 N.Tsujiuchi
T.Koizumi
N.Kurisu
Myoelectric Prosthetic Hand Control using Parallel Motion Discrimination
Method from EMG signals
ICABB2010
18 N.Tsujiuchi
T.Koizumi
H.Takeda
Modeling and Motion Control of Tendon-Driven Forearm for Pneumatic Prosthetic
Hand
ICABB2010
19 T.Koizumi
N.Tsujiuchi
M.Takeda
R.Fujikura
Investigation of The Load at Lower Limb Joints in Nordic Walking in Up
and Down Stairs
15th Annual Congress of the Eurepoan College of Sport Science
20 Y.Hayashi
N.Tsujiuchi
T.Koizumi
H.Oshima
A.Itoh(University of Yamanashi)
Y.Tsuchiya(Tec Gihan Co., LTD)
Optimum Design of the Thin-Type Four-Axis Force/Moment Sensor for a Robot
Finger
IECON2010
21 N.Tsujiuchi
T.Koizumi
T.Tonomura
Examination of aFeeling of Pulse Control Method for Cruiser-type Motorcycle IMAC2011
22 N.Kurisu
N.Tsujiuchi
T.Koizumi
Myoelectric Prosthetic Hand Control using Parallel Motion Discrimination
Method from EMG signals
ICABB2010
23 H.Takeda
N.Tsujiuchi
T.Koizumi
T.Mizuno
Modeling and Motion Control of Tendon-Driven Forearm for Pneumatic Prosthetic
Hand
ICABB2010
24 N.Tsujiuchi
T.Koizumi
T.Takuya
Examination of aFeeling of Pulse Control Method for Cruiser-type Motorcycle IMAC2011
25 T.Koizumi
N.Tsujiuchi
A.Kobayashi
H.Uehara(ヤンマー)
Verification of coverage of inverse-numerical acoustic analysis IMAC2011
26 T.Koizumi
N.Tsujiuchi
R.Akatsuka
Construction of DEM-base Traffic Model Using Optimal Velocity Model IMAC2011
27 T.Koizumi
N.Tsujiuchi
T.Takemura
Steer Control of Motorcycle by Power Steering IMAC2011
28 T.Koizumi
N.Tsujiuchi
Y.Noritou
Active Control of Child Restraint System in Frontal Crash ISMA2010
29 T.Koizumi
N.Tsujiuchi
M.Matsubara
F.Nakamura
K.Matsuyama(TOYO TIRE & RUBBER Co., LTD.)
Vibration Analysis of Rolling Tire based on Thin Cylindrical Shell Theory ISMA2010
30 W.Adachi An Analysis of Human Iterative Trunk Bending Based on Kinematic Data 2010 Joint Symposium between Chonnam National University and Doshisha University
31 T.Koizumi
N.Tsujiuchi
M.Nakauchi
Vibration Reduction of Drum-Type Washing Machines by Semi-Active Damper 2010 Joint Symposium between Chonnam National University and Doshisha University
32 T.Koizumi
N.Tsujiuchi
R.Akatsuka
Analysis of Interaction between Grouser and Soil Using Distinct Element
Method (DEM)
Special Issue on D&D2009 (Journal of System Design and Dynamics)
33 T.Koizumi
N.Tsujiuchi
T.Yoshida
H.Andou (Caterpillar Japan Ltd.)
Evaluation Process of Digging Performance for Hydraulic Excavator by Bucket
Tip Trace
MOVIC2010
34 Y.Hayashi
N.Tsujiuchi
T.Koizumi
H.Ooshima
A.Itoh(University of Yamanashi)
Y.Tsuchiya(Tec Gihan Co., LTD)
Proposal of Structural Optimization Method for a Six-Axis Force/Moment
Sensor Attached to a Prosthetic Limb
MOVIC2010
35 大島裕子
小泉孝之
辻内伸好
足立渡
応答曲面による最適設計のための関数近似と実験計画法 OPTIS2010
36 辻内伸好
小泉孝之
栗栖直之
手と手首動作の並列識別を可能とした筋電義手制御法 ROBOMEC2010
37 辻内伸好
小泉孝之
増谷薫
仲井功(SQUSE)
小島宏幸(同上)
空気圧アクチュエータで駆動するマニピュレータの関節剛性のモデル化 ROBOMEC2010
38 辻内伸好
小泉孝之
竹田浩之
管洋人
仲井功(SQUSE)
小島宏幸(同上)
空気圧ロボットハンドに装備可能な腱駆動手首のモデル化と動作制御 ROBOMEC2010
39 T.Koizumi
T.Yoshida
H.Andou (Caterpillar Japan Ltd.)
N.Tsujiuchi
Examination of Digging Efficiency Considering Force Feedback for Hydraulic
Excavators
SAE 2010 Commercial Vehicle Engineering Congress
40 辻内伸好
小泉孝之
栗栖直之
動作識別手法を用いた筋電義手制御法 生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会2010
41 小泉孝之
辻内伸好
岡崎弘祐
植田勝彦(住友ゴム工業)
植田尚良(同上)
スポーツ打具使用時の動作解析に関する研究 スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス2010
42 T.Koizumi
N.Tsujiuchi
Y.Noritou
Active Control of Child Restraint System in Frontal Crash Session of Polytechnic University of Milan and Doshisha University
43 永尾拓也 Multi-dimensional vibration power flow analysis of compressor system mounted
in outdoor unit of an air conditioner
日本機械学会A-TS10-07 第38回モード解析研究会
44 小泉孝之
辻内伸好
伊藤伸
幼児拘束装置に対するアクティブ制御器の設計 日本機械学会関西支部第86期定時総会講演会
45 小泉孝之
辻内伸好
小林昭博
丸尾健二
金子貢(ヤンマー)
逆音響解析の適用範囲の実験的検証 日本機械学会関西支部第86期定時総会講演会
46 辻内伸好
小泉孝之
水野陽章
栗栖直之
筋電信号による前腕部動作識別手法のリアルタイム化 日本機械学会関西支部第86期定時総会講演会
47 辻内伸好
小泉孝之
前田翔
竹田浩之
仲井功(SQUSE)
小島宏幸(同上)
マテリアルハンドリングのための産業用空気圧ロボットアームの開発 日本機械学会関西支部第86期定時総会講演会
48 小泉孝之
辻内伸好
赤塚遼多
DEM型歩行者モデルによる回避シミュレーション 第16回交通流のシミュレーションシンポジウム
49 林祐一郎 広範囲に用途を持つ多軸力覚センサの開発 第11回秋季技術交流フォーラム
50 小泉孝之
辻内伸好
中村文哉
乗用車用タイヤの振動特性解析 複合材料研究センター2010年度末成果発表会